« 雪のひなた山 | トップページ | ヤマルリソウ »

2008年2月10日 (日)

青鷺との再会

Hinateku4 今日は温かくいいお天気、青鷺に会いにゆく。

今日はとても元気に飛び回っている。

Hinateku2 少し歩くと、

あっ、相方発見。

観察していると・・・。

Hinateku3_2

えっcoldsweats02 

« 雪のひなた山 | トップページ | ヤマルリソウ »

コメント

うぉおおを。
鳥の成る木。
おみごと!

おぉぉぉぉぉぉぉ。すごいすごーい!
こんなに群れになってるなんて。
いいもの見せていただきました♪おみごと~~。(^O^)

ひでおさん
命名ありがとうございます。
もっと集まってくるかとカメラを構えて待っていましたが、一斉に飛び立って何処かへ行ってしまいました。
青鷺は全長90㎝前後もあるのでこれだけ数が集まっているとチョット怖かったです。

つぐみさん
私の中では「青鷺=川のイメージ」だったので林の中にこんなにたくさんいるなんて驚きでした。家に帰って図鑑を見ると林の中の高い木に巣を作ると書いてあり、とても「へぇ~」(古い!)でした。
撮影時、通りがかりのご婦人に話を聞いたところ、撮影地周辺にはあちらこちらに巣があり近隣住民にとっては迷惑者(鳥)であるとのことでした。

coldsweats02
すごいっす。青鷺だけでもめずらしいのに、こんなにもたくさん・・・!
これらが集団で襲ってきたら、ヒッチコックばりに怖いですねぇ。(--;

こちらでは白鷺は良く見かけますが・・・
というより青鷺という鳥の存在をはじめて知りました(恥ずかしい。。。^0^;)
でもこれだけの数がいるとやはり怖いものがありますね(☆☆)
にらまれても怖いかも。。。

ZABUNさん
カメラを構えていると次から次へとこの木に集まってくるのでたまげてしまいました。話をしたご婦人は「ふん害が…」とこぼしていました。確かに怖いかも。

ちゅらさん
こちらにも白鷺(コサギ)は沢山いますよ~、青鷺よりも数は多いです。
アオサギは日本で一番大きなサギで海岸、干潟、川、湖沼、湿地などに生息し小魚やカエル、蛇、ネズミ、鳥のひななどを食べるそうです。(野鳥図鑑より)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪のひなた山 | トップページ | ヤマルリソウ »