« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月27日 (日)

水のなかの春

 水の中にも季節があるんですね。

Mizubashou

Mizubashou2

みずばしょうの根元にはかえるのたまご。

Otamajakushi

しっかり春が来てましたhappy01

2008年4月22日 (火)

す(わ)ろう ぺーす

Hirari_2 Hirari2_2 つばめ飛び交う季節。

Otokomae_2 お店に行ったら、つばめが。

もちろん餌付けではなく、メスを待っているそうです。

Machibouke およめさん、まだかな~♪

Naniyo なに見てるのよ~

Tonari あらら、お隣はもうラブラブよ~

Kisokouji Hakobu Suzai_2 Nurinuri ほら、巣作りも始まっている。

Osumashi あんたが焦ることないでしょ!

・・・はい、ごもっともcoldsweats01

2008年4月17日 (木)

青い鳥で厄払い!

 ばたばたしていたら、

世界は桜が終って、一気に新緑の中へ突入!していました。

オマケにな~んか私の休みはいつも雨ばかり!?気のせい!?coldsweats01

青い鳥たちに厄払いしてもらお~っと。

Ruri_3  

行いの悪さは祓えません!とルリビタキ♂。

幸せの青い鳥に、思いっきり警戒されるっていったい。。。

Emonoget

えものは何?いくら見てもわかりませ~んthink。カワセミ。

Utsutteru

カワセミの顔ってちょっとイジワル~?

いえいえ、幸せのお使いに、ケチなんてつけてませんってcoldsweats01

Kimatteru

胡桃の枝でおすまし。

あ~したてんきにな~あれっと。パンパン(柏手)sun

Ruri_2 番外編。ルリビタキの♀。

鳥界って、どうして雄ばかりがきれいなのでしょうねthink

いえ、もちろん、ひがんでなんかいませんよ。ええ。そうですとも。

2008年4月 5日 (土)

春の夜の出来事

昨晩のことである。

「我が家まであともう少しだ」と歩いていると、

右手の林の中で「ガサガサ、ガサガサ」

Tanuki1_2 あっ、何かいるsign01

少し離れた所で「ガサガサ、ガサガサ」

林の中を覗き込んでいたら、

出てきた~sign02

Tanuki2_2もしかしてタ、タヌキsign03

そう、もしかしなくてもタヌキでした。

Tanuki3しばし見つめあう、ひとりと一匹。距離3m。なぜ逃げない?と疑問符が浮かんだとき。

遠くで猫の「ニャ~」その声で、さっとタヌキたちは林の中へ消えていった。

居るとは聞いていたが、こんな近くで会えるなんて

ちょっとシ・ア・ワ・セheart04

2008年4月 2日 (水)

ようこそ!さくら

Img_1183

桜は、山の神が里に下り、

田の神になった証に

咲くのだそうです。

Img_1298 ようこそ!田の神さま。

Img_1305 実り多き年となりますように。

photo by shouma

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »