« 水のなかの春 | トップページ | おたくほうもん2  »

2008年5月 2日 (金)

アオゲラのG.W

世間はG.W。

鳥さんたちもG.Wなのでしょうか、

G.W初日の朝、窓を開けると聞きなれない鳥の声。

notes誰だ!  誰だ! 誰だ~!notes 

と言ってもガッチャマンではありません。

その声はひなた山の観察ポイントに行かなければ

出会えない鳥さん。

Img_1594af2

体が大きいし(ハト大)、鳴き声も大きいので見つけやすい。

その鳥さんの名は・・・。

Img_1604af2

「アオゲラ」さんでした。

現在も我が家のすぐ近くに滞在中。

アオゲラさんもG.Wで遊びに来ているのでしょうか?

今日も木をつつく音が山に響いていました。

« 水のなかの春 | トップページ | おたくほうもん2  »

コメント

先生、勉強になります(^^;

木をつつくというと「キツツキ」しか思い浮かばなかったので・・・「~ゲラ」はキツツキの一種だというのを知ったのはつい最近だったり・・・

ところでアオゲラは、かなり色合いがおしゃれですね。

ビックリ、赤い目印なのにアオゲラなんですね。
はじめてみる鳥です。
これだけ目立つのは相手を威嚇しているのかな?
いろんな鳥がいるんですね。

ZABUNさん
普通キツツキと言うと頭頂部が赤く、羽が白黒模様のアカゲラを思い浮かべますよね~。調べてみると日本には「~ゲラ」と言うキツツキ科の鳥は10種類くらい生息しているようです。

初めて見た時はどこかで飼われていた鳥が逃げてきたのだと思いました。

KAORUさん
仰る通り!赤い目印なのにアオゲラ…。
キツツキの仲間でアカゲラ、オオアカゲラと言うのがいるのですが、こちらは人間で例えると下腹部や頭が赤。恐らくアオゲラは羽根の色で命名されたのではないかと思います。
ちなみにアオゲラと似た色合いのヤマゲラなんて言うのもいるみたいですよ~wink

上の写真と下の写真。同じ鳥に見えないですね
え。 上だけ見てると、全体が白い鳥に思えます。 自然がつくりだしたのでしょうねえ。

上から襲われる敵には、緑の葉に・・・
下から襲われる敵には、白い空(雲)に隠れる
ためなのでしょうか?

trazyさん
 派手派手ですよね~
>上から襲われる敵には、緑の葉に・・・
>下から襲われる敵には、白い空(雲)に隠れる
 なるほど~。確かに保護色なのでしょうから、そういうことかもしれませんね。
といいつつ、私はあまり会えたことがありませんcoldsweats01
やっぱりshoumaの言うように、
殺気があるからでしょうかsweat02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 水のなかの春 | トップページ | おたくほうもん2  »