« しあわせの黄色い鳥 | トップページ | 花粉飛散の図 »

2008年5月22日 (木)

ある日、森の中

Yuri 木の上のチューリップ♪

ユリノキ。

Shinayuri こちらはシナユリノキ。

Suzu は~れたお空に鈴が鳴る~♪

スズカケノキ。

Komorebi

木漏れ日って、太陽の形なんですって。

この間、テレビでやっていました。ピンホールの原理?

そういえば日食の時、穴を開けた紙で

三日月型太陽を観察しましたっけ。

Kametat100en 熊さんに、ではなく、カメに会いました。

Kameta

ちっちゃいけど、哲学的な顔してます。

« しあわせの黄色い鳥 | トップページ | 花粉飛散の図 »

コメント

木漏れ日をこんなにちゃんと見たことがなかった
ので、びっくりです。亀さん、小さいですね~
あれ? 森の中にも亀さんがいるんですねえ。

ユリノキの花、かわいい!
こんな形の練り切りがあったら、買っちゃいます。

木漏れ日、きれいですね。
暗い室内に雨戸の節穴から光(=外の風景)が入ると天地逆の
映像が映る、というのがピンホール写真の原理なのですが
木漏れ日の場合は太陽そのものの光が通過するのでこうなるのでしょうね。

trazyさん
 テレビで教わって、私も初めて気づきました~。言われてみれば、そうですよね。
カメさん、小さいです。踏みそうになりましたcoldsweats01
何でいるんでしょう?近くに池があったからでしょうか?っていっても、このサイズでカメ歩きすると、相当遠い居場所ですがsweat02

やすこさん
 練りきりに例えるところがなんともユニークhappy01
フムフム、微妙にピンホールの原理とは違うのですね~。やっぱり、説明はプロに任せるに限りますcoldsweats01

おはようさん~sunheart

木漏れ日のお話、ピンホールの原理なのね。

大地に太陽の丸い像がいっぱいできているのね。

今朝は早起きして鳥たちのおしゃべりを聞いてきました(^^)

KAORUさん
 ピンホールとはちょっと違ったみたいですがcoldsweats01←理系弱し。

>大地に太陽の丸い像がいっぱいできているのね。
 これって、言われれば当たり前でも、
ちょっと夢がある話ですよね~♪

>今朝は早起きして鳥たちのおしゃべりを聞いてきました(^^)
 そう、そう、今の鳥さんは…早起きすぎっ!
4時すぎ頃から鳴いてますものね。
ついていけませ~んdelicious
 今、ガビーやコジュケイの声が響き渡っています。気候もよくて、なんだか幸せ♪

シナユリノキってはじめて見ました!
ユリノキって葉っぱもかわいいですよねー!
私も見に行ってみよう~♪

木漏れ日の写真もすごくすてき。

子ガメちゃん、あかちゃんのくせに悟ったような顔してますね~happy01

みえこさん
 大好きな花房葉子さんの本の中に、
『木の花は、草の花の何倍も蜜が採れる』
という話がありました。
ユリノキからも採れるのかな?
カップみたいなお花からたっぷり蜜が採れるとしたら、想像するだけで楽しくなりますねhappy01
 かめちゃん、モーラ(ミヒャエル・エンデ『はてしない物語』)みたいに、何万年も生きるのかな~♪
 カメは子供のうちから、遠くを見ているから、長生きするのかもしれませんねsign02

すずかけの木って、初めてみたような?
というか、初めて教えてもらいました。

ほんとに鈴のようですねぇ。

いえいえ、原理そのものはピンホール写真と一緒だと思います。
ただ、木漏れ日は太陽光のみ(他の風景は含まれない)なので
丸い光だけ地面に映し出されるのでしょう。
おもしろいですね!

ざぶんさん
 プラタナスって呼ばれることのほうが多いでしょうか?
日本名の由来は、多分、この実が鈴に見えるからでしょうね♪

やすこさん
 なるほど~flair
そういうことなのですね。
ようやくわかりましたあhappy01
丁寧なお話、ありがとうございましたheart01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« しあわせの黄色い鳥 | トップページ | 花粉飛散の図 »