« シジュウカラの巣 | トップページ | しあわせの黄色い鳥 »

2008年5月20日 (火)

となりのセキレイ

 台風の影響の暴風雨。

夜中には山の木が折れて、屋根に激突。

ようやく去っていったようで、今青空が覗いてきました。

ウグイスやガビー(クレオパトラと呼んでいたガビチョウ。

この頃格下げでガビーと呼んでいますcoldsweats01)、も鳴き始め、

みんな無事だったね~とほっと一息ついていると。

 ハクセキレイの父ちゃん・母ちゃんの動きがおかしい。

いつもなら、せっせとえさを運んでいるはずなのに。

エサを持ってきてもうろうろ、あちらこちら飛び回って、

ひたすら探して戸惑っている。

 雨で、巣がだめになっちゃったんだ・・・。

上空から探してみたり、巣のあったところへ潜ってみたり。

エサ運びは止めて、困惑する2羽の鳴き声が響きます。

Img_4188

« シジュウカラの巣 | トップページ | しあわせの黄色い鳥 »

コメント

え~!! 雛ごと巣が消えちゃったのですか?
かわいそうです~

昨日の暴風雨は、そういうこともしでかしたの
ですねえ。。 自然は、厳しいんだなあ。rain

trazyさん
 きびしいですよね~crying
山であった鳥屋さんのおじさんによると、
すずめも一年くらいの命で、なかなか
長生きできないそうです。
だから今この時がみんな生き生きとしているんですねcrying

我々、通称の方の「イシタタキ」とか子供たちは「チョコチョコどり」とか読んでますが、巣作りは意外と不器用な鳥のような気がします。

でも、スズメ並に多く見かけるから、意外としたたかなのかなぁ?

ざぶんさん
 イシタタキにチョコチョコドリですかあ。
よくセキレイの特徴を表した名前ですね♪

>でも、スズメ並に多く見かけるから、意外としたたかなのかなぁ?
 はい、頑張って欲しいです。
でももう、あの場所には巣は作らないだろうな。。。
ちょっとさびしいですweep

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シジュウカラの巣 | トップページ | しあわせの黄色い鳥 »