« 濤沸湖の馬 | トップページ | カラフトマスの遡上 »

2008年9月30日 (火)

畑のタンチョウ

道東は収穫の真っ盛り!

ジャガイモは山盛り、タマネギは畑一面。

中でもお気に入りは、

Mamenio

豆にお。

豆を乾燥させるために、手作業で積むのだそうです。

Zurari Kosumosu

 まるでコロボックルみたいです。

もうじき美味しい新豆が出回りますね♪

 そして、走っている車窓から見えた畑に、

白と黒の大きな鳥が・・・

N Nn Nnnn

 え~coldsweats02!!!!こ、これはもしや・・・

Turudaa

 ツルだあ~!!タンチョウだあ~!!!!

Naka

Yoshi

Koyoshi

まさか会えるとは思っていなかったので、

も~~~~感動ですhappy02

« 濤沸湖の馬 | トップページ | カラフトマスの遡上 »

コメント

すごい!引きが強いですね。生き物カメラマン向きですよ(笑)どんなに腕が良くても、この引きがないと生き物カメラマンはダメなんです。ないもんは撮れないですからね。
 タンチョウ、本当に綺麗ですよね。私も釧路湿原周辺でよく見ますが、何度見てもいいですね。前々回、話題の釧網本線、逆に乗ると釧路行きになります。途中、標茶を過ぎると、湿原の間を縫って走るのですが、細岡駅周辺は良く見ていると列車からタンチョウが見れますよ。
 水鳥が見られる面白いポイントはたくさん知っています。だ~れもいない所で見るのも格別ですよ。今度ご紹介しますね。

かわむつさん
 へえ~『引き』っていうのですか…
初めて聞きました。
ええ約一名、いろいろと呼ぶのがいますthink
おかげでそのうち書かせていただきますが、
知床五湖でえらい目にあいました。
 出来れば小さくてかわいいものを呼んでくれるといいのですがthink
そればかりは本人がコントロールできないようで・・・
嬉しいお言葉を戴きありがとうございますhappy01
 タンチョウはたまげました!!
冬にしか見られないとばかり思っていました。
そうしたら、北海道東部は留鳥なんですね。
こんな基本もわかっていないくて、
バーダー顔してしまうひなてく隊って、
いったい。。。sweat02
 列車からタンチョウが見られるなんて、
さながら『銀河鉄道の夜』のようですね。
いいなあ。
あ、でもあれはサギだったかしら。。。
 水鳥ポイント!嬉しいですhappy01
何日あっても足りないですね~!北海道sweat01
 
 

この青い帽子は、豆を積んだモノなのですか?
不思議な景色ですねえ。sun

trazyさん
 豆を乾燥させているそうですよ。
いろいろな豆におがあって、
なんだかかわいかったです♪

>知床五湖でえらい目にあいました。
もしかして、『ある~日、森の中○○さんに』遭っちゃった??だとしたら、そうとうの引きですよ。

かわむつさん
 遭いたくないですよ~
エゾモモンガとか、エゾリスとか、
も~ちょっとかわいいものに
力を発揮してもらいたいものですsweat01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 濤沸湖の馬 | トップページ | カラフトマスの遡上 »