« 雑木林の鳥たち | トップページ | 2頭のニホンカモシカ »

2008年12月18日 (木)

鹿シーズン到来

山から遠くの草原を望むと

Shika 

鹿の群れ。

Shika2

いっぱいいますが、よく見ると

Mejika_2

牝鹿や子供のようです。

Yuugure

夕暮れ、富士山が染まってくるころには・・・

Ojika

森の奥から牡鹿がやってきます。

Ojika2

目が合うと、迫力満点ですshock怖っ

« 雑木林の鳥たち | トップページ | 2頭のニホンカモシカ »

コメント

確か東京都でしたよねェ・・・coldsweats01
今年は雪が多いとか?餌が心配ですね。。。

先の旭川(美瑛)で深夜鹿の群れが道路を横断して行きました。
何故そんな時間に?そんな場所に?・・・hideoさんに聞いてください。shock

野生の生き物って、自然って、なんでこんなに美しいんでしょうね〜。

今日もすてきな写真に心が洗われましたshine
ありがとう!

寅さん
 いえいえ、さすがにひなた山の出来事ではありませんsweat01
夜の鹿の群れ、ひなてく隊も遭遇しましたあ。
でも撮るのは難しすぎ。。。
そのうちあげさせていただきますcoldsweats01

みえこさん
 ありがとうございますhappy01
身近に野生の生き物に会うと、はっとします。
こんなところにいたんだ?
なんで今まで気付かなかったんだろう?
見ようとしなかったから会えなかったの?
 何かのタイミングが合って、
自然が垣間見せてくれる一時。
大事にしないとなあ、って思います。

わずかの食べ物を探して越冬するんですね。鹿も大変ですねえ。。
冬を生き残るの。。
あ。。今年の冬は、人間もですけれど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雑木林の鳥たち | トップページ | 2頭のニホンカモシカ »