« シロハラの動画 | トップページ | 早川 Field Adventure  PartⅠ*2 »

2009年1月30日 (金)

早川 Field Adventure  PartⅠ*1

 昨年12月からひなてく隊が通っているフィールド。

山梨県早川町。

木の上で日向ぼっこしている猿と目が会う深い山々、

ヤマセミが現れる、美しい渓谷。

Yamasemi_2

↑ヤマセミ

 人の生活のすぐ横にある、素晴らしい大自然~♪

その早川の自然情報の拠点となるのが、

南アルプス邑・野鳥公園↓

http://www.town.hayakawa.yamanashi.jp/H-KANKO/YACYO/index.html#p1

 ここには、ひなてく隊のあてずっぽうの自然観察を

丁寧に読み解いて教えてくださる

シカ・野生動物ハカセ 大西 信正さんはじめ、

 ピンボケ・豆粒写真をカメラモニターで見て

鳥の種類や雌雄までも判別してしまう

鳥ハカセ masaさんといった、すごい方々が揃っています。

スタッフの皆さんのブログ↓

http://salpsyacho.seesaa.net/

 そして。

嵐のような(!?)仕事を放りだし、

念願の、大西さんにガイドをお願いしての

早川アドベンチャーへ一泊二日で行って来ました♪

Yachoukouen_4

 山の上から見た野鳥公園。

白いところは、池が凍っているのです~shock

氷が溶けると、この池にヤマセミちゃんが来るそうですheart01

 泊まったのはここ、野鳥公園から車で3分ほどの、

ヘルシー美里http://www.salps.net/user/hmisato/

 元中学校という、ユニークなお宿です。

校庭では昼間はいろいろな鳥が群れ、

夜は満天の星空が眺めることができます。

ご飯は野菜たっぷり♪温泉がまた素晴らしいspa

くすぶっていた腰痛が治ちゃいましたshine

 

 さて、想像を遥かに超えた

早川の自然を体験することとなったひなてく隊。

無事に帰ってこれたのでしょうか!?(大げさsweat01

Yamachan_2

こ~んなかわいい木彫りが、野鳥公園で迎えてくれます。

行ったら探してみてくださいね~happy01

« シロハラの動画 | トップページ | 早川 Field Adventure  PartⅠ*2 »

コメント

ヤマセミかっこいいですよね。カワセミとは対照的にシックな出で立ちですが。地元の川に一つがい棲んでいて魚採りをしていたときに、よく会いました。深い淵の周辺に良くいました。まだいるのかな?ハトぐらいの大きさなので迫力ありますよね。

かわむつさん
 私も最初見た時はあまりの大きさにたまげました。相方は指差す私に「ハトじゃない?」とのたまわっておりましたcoldsweats01
あれでは警戒心が強いのも納得しますよね。目立ちますもの。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シロハラの動画 | トップページ | 早川 Field Adventure  PartⅠ*2 »