« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月25日 (水)

早川のサル

 早川で時々会うのがこの方々。

Nanka_2

 おサルさん。

いつもさあ~っと逃げて行ってしまうので、

なかなかじっくり見られません。

Tabeteru

なんか食べてる。

Mikaeribijin

見返り美人happy01heart01

Mikaeribidan

 こちらは見返り美男???

それとも去っていく群れの最後に一睨み??

国内で猿山以外でサルを見るのは、多分初めて。

最初目が合った時はたまげましたcoldsweats01

2009年2月18日 (水)

ヤマセミ

 山梨県早川町南アルプス邑野鳥公園。
YachoukouenOshidoriike
冬の間凍っていた↑オシドリ池が、溶けてました↑。

 パトロール中の鳥ハカセ、masaさんと観察棟でお話していると。
「あ、来ましたね」
・・・なにが???
池を振り返って目が点。
1yamasemi
 ヤ、ヤ、ヤ、ヤマセミ~~coldsweats02!?!?!?!

2shy
 何と、オシドリ池のアイドル、ヤマセミの登場です!!!

3osumashi
 masaさんはヤマセミのココロを通訳してくれます♪
なあんて恵まれた状況happy01

4nanimiteru
 大きな瞳で何見ているのかな~heart01

5ririshii
 今年、オシドリ池に初飛来とのこと。
なんたる幸運happy02日頃の行いかしらsmile♪(←すぐに調子に乗る)

 ヤマセミと、ヤマアカガエルの衝撃の関係は、こちら↓

☆[H.264]を押すと別画面で大きくなります☆

 なお、オシドリ池観察棟へは、
野鳥公園の営業時間のみ入ることができます。
お出かけの際にはご確認くださいconfident

clover南アルプス邑野鳥公園clover
       山梨県南巨摩郡早川町黒桂745
    budtel:0556-48-2288
    bud開園時間
       4月~10月/午前9時~午後5時
       11月~3月/午前9時~午後4時30分
    bud休園日
       毎週火曜日、年末年始(12月29日~1月3日)
    budホームページ↓
http://www.town.hayakawa.yamanashi.jp/H-KANKO/YACYO/index.html#p1

2009年2月17日 (火)

ヤマアカガエル

 近くの河津桜が咲きだしました。
Kawazuzakura

 休みが晴れていて♪早起きできたら!(ここが肝心coldsweats01)
早速出かけます。
 でも冬なのに…
Niji1
 虹(中央道八王子付近)。
 また虹(甲府付近だったかと・・)
Niji2
 24節季72候でも、「虹始見」は清明(4月5日くらい?)だよ~
冬は乾燥して虹が出ないはずなのに・・・
20度まで上がった陽気と湿気のためか?
この日は3回虹を見ましたcoldsweats02

 そして着いた山梨県早川町。
Hayakawa
前の日に降った雨で、まるで土石流shock

 南アルプス邑野鳥公園へ行く、ヤマセミ橋(つり橋)からの眺めも
Hayakawa2
 こんなですshock
強風に揺れるここで、「忘れ物したから待ってろ」
と言ってのけるshoumaって一体sweat02

 でも、野鳥公園の中のオシドリ池は
Oshidoriike
 氷溶けていました♪

 そして、キョロ、キョロ、キョロ・・・・という鳴き声と、
波紋が漂います。よくみると・・・
Yamaaka
 カエル!!!
暖かさにつられて、冬眠から覚めているんですね♪

 野鳥公園のブログに載っていたヤマアカガエルかな~heart01
野鳥公園ブログ
http://salpsyacho.seesaa.net/article/113888077.html
↑mikolaがアホな質問をしています…coldsweats01

 と。なんだか・・・
Fuon
カエルさんたちに不穏な動きが・・・

Toriai
 メ、メスの取り合いっcoldsweats02

Egao
 彼女をGET!したカエルさんの笑顔に、
mikolaがたじろいでいる頃、
相方は他のカエルさんと
瞑想(?)していたのでありました・・・sweat01


☆画面左の[H.264]をクリックすると、別画面で大きくなります☆

 その後。
前述のブログ記事の筆者masaさんが、パトロール中、
運悪くひなてく隊につかまった(coldsweats01)ところで
急展開がっ!!!!・・・・つづく。

2009年2月11日 (水)

恋人?アオゲラ

相方に彼女の存在がバレてしまった。↓アオゲラ♀。

Aoge

前回の記事のように本日もひなた山のアオゲラは「声はするけど姿は見えず・・・」状態なので3っ向こうの山に住んでいる彼女に会いに行きました。もちろん二人は相方公認の間柄どえーす。

H264をクリックすると少し大きなサイズ(別ページ)で楽しめます。

2009年2月 7日 (土)

相方の恋人!?アオゲラ

 ひなた山に久しぶりに現れました~happy01

Aogera

アオゲラのアオゲ~(安易なネーミングcoldsweats01

このところ、アカゲラが現れたりしたためか?

声は聞けども姿は見えず。

アオゲ~大好きな相方がさびしがっておりましたweep

 昨年4月・・

Nigeta

いるのに気付かず、目が合って思いっきり逃げられた私。

少々責任を感じておりました・・shock

でも戻ってきてくれてよかったheart01

と安堵していたら、一枚目を撮った日以来、

また来ていないらしい。。。

またもやmikola、嫌われたかっsweat02

家内安全のため、どうか戻ってきてちょうだい!アオゲ~bearing

あ、ちなみにアオゲ~はオスらしい…

2009年2月 5日 (木)

コジュケイ一家藪の中

 通りかかると何やらごそごそ。

そうっとやぶの中をのぞくと…

Nanda

何かいる♪

Kizuita

あ、気づいた(右はし)。

コジュケイだ。

Minna

お、みんな気づいた。

Akita

あ、飽きられたcoldsweats01 (左はし)。

2009年2月 2日 (月)

早川 Field Adventure  PartⅠ*おまけ

 南アルプス邑野鳥公園では紹介した以外にも沢山の野鳥たちに出会えているのですが私、shoumaは1枚も写真に撮る事ができませんでした。でも、この目に焼き付けてきたし野鳥以外にも色々なものを観ることができたのでとても充実した旅であったと満足満足です。写真はないのですが変わり種で、全国1,805,962人の「カワガラス」ファンの皆様の為にこんな映像を撮影しましたー。
H264をクリックすると少し大きな画面でご覧になれます。

2009年2月 1日 (日)

早川 Field Adventure  PartⅠ*3

 二日目は、山の上の集落へ。

標高900m、まるでネパールの山の中の村みたい

(行ったことないけどcoldsweats01)。

池澤夏樹さん著『世界一しあわせなたばこの木。』に

出てくる集落ってこんなかんじなのかなあ。

Odou

 集落を見守るお堂。

 皆が健康で心豊かに暮らせますように、

早川でまた充実した時が過ごせますように・・・

と、欲ばかりお願いして仏様も苦笑いされたかも?

 あ、これが2009年の初詣でしたhappy01

シカハカセの大西 信正さんから集落の成り立ちや

民俗的な話を伺っていると、

「どこからきた?」とおばあさんが話しかけてくれました。

やさしいお顔。

どうぞ、いつまでもお元気で。

Shichimenya

 早川に来て、大西さんのお話を伺うと

いつも見ている世界にあるのだけれど

その存在に今まで気づかなかった扉を

開けてもらうような気がします。

Ookawarahiwa

 ↑オオカワラヒワ???

 早川の生き物たちはヒトと同じトコロにいて、

同じトコロにいるからこそ、ヒトのことがよくわかっていて

警戒を緩めない。

だからひなてく隊の腕と機材では歯が立たなくて、

ロクな写真は撮れないのだけれどcoldsweats01

Kawagarasu

 ↑カワガラス

 それでも。

大事なことがたくさんあるから、まだまだ当分通いそうです。

Kawaaisa

 ↑カワアイサ???

 皆様もどうぞ、早川町で、ヒトと同じトコロに生きている

野生動物たちに会いに行ってみてくださいねhappy01heart01

 まずは南アルプス邑野鳥公園の

ヤマセミ橋を渡るところから

冒険は始まりますよ~wink

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »