« ヤマアカガエル | トップページ | 早川のサル »

2009年2月18日 (水)

ヤマセミ

 山梨県早川町南アルプス邑野鳥公園。
YachoukouenOshidoriike
冬の間凍っていた↑オシドリ池が、溶けてました↑。

 パトロール中の鳥ハカセ、masaさんと観察棟でお話していると。
「あ、来ましたね」
・・・なにが???
池を振り返って目が点。
1yamasemi
 ヤ、ヤ、ヤ、ヤマセミ~~coldsweats02!?!?!?!

2shy
 何と、オシドリ池のアイドル、ヤマセミの登場です!!!

3osumashi
 masaさんはヤマセミのココロを通訳してくれます♪
なあんて恵まれた状況happy01

4nanimiteru
 大きな瞳で何見ているのかな~heart01

5ririshii
 今年、オシドリ池に初飛来とのこと。
なんたる幸運happy02日頃の行いかしらsmile♪(←すぐに調子に乗る)

 ヤマセミと、ヤマアカガエルの衝撃の関係は、こちら↓

☆[H.264]を押すと別画面で大きくなります☆

 なお、オシドリ池観察棟へは、
野鳥公園の営業時間のみ入ることができます。
お出かけの際にはご確認くださいconfident

clover南アルプス邑野鳥公園clover
       山梨県南巨摩郡早川町黒桂745
    budtel:0556-48-2288
    bud開園時間
       4月~10月/午前9時~午後5時
       11月~3月/午前9時~午後4時30分
    bud休園日
       毎週火曜日、年末年始(12月29日~1月3日)
    budホームページ↓
http://www.town.hayakawa.yamanashi.jp/H-KANKO/YACYO/index.html#p1

« ヤマアカガエル | トップページ | 早川のサル »

コメント

モヒカンの男の子みたいですね♪
お目にかかりたいですheart02

2月の虹、確かに冬の虹ってめずらしいんでしょうね。この日は乾燥していたせいかな、こちらでは見えなかったけど。

KAORUさん
 そうそう、masaさんによると、男の子だそうですよ!
KAORUさんすごい♪
ハト位大きくてこの色彩、と~っても目立ちます。
そのためか、警戒心が強~い!!!
出会えてラッキーheart01でした。
 虹を冬に見たのは初めてです。
でも湿気があるのは、山のほうだけだったんですね。
この日は20度まで上がって、本当に暑かったです。
杉も喜んで花粉を飛ばしておりましたbearing

やりましたねぇ~

すばらしい!!

こういうのを撮りたければ、ちゃんと出かけなければ、ダメなのですね。

それにしても、お見事でした。

動画の方も、楽しめました。

takehisa さん
ありがとうございます。
写真を撮るのが目的なのか?
鳥を知るのが目的なのか?
色々迷いはありますが…
 自然観察・写真撮影をしていること自体、
『他の生き物に対し多大なプレッシャーを
与えていること』
を常に忘れずに、とは思っております。
 自己満足・功名心のために
生態系を崩すようなことだけは
お互いしたくないものですね。

お、パンク系だ(^^;「少年メリケンサック」も流行っていることだし、イケてますね。

ところで、新兵器での撮影は?

ざぶんさん
 え~と、…
「少年メリケンサック」って何ですかcoldsweats01
↑すみません、時代からはいつも乗り遅れてます…sweat02
 新兵器はEX2のお陰でSSが遅くて厳しい~wobbly
EX2をかませないではまだ使っておりません…邪道…coldsweats01

ざぶんさん
 明るいレンズでもEX2咬ますとかなり暗くなるのでAFもSSも遅くなります。更に重いのが難点で肩こりに悩まされています。
単体だと素晴らしいんですが…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヤマアカガエル | トップページ | 早川のサル »