« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月27日 (金)

さくらめぐり

 桜前線がやってくると聞いてはうかうかしてはいられません。

一番すきな桜に会いに行きます。

1

神代曙(じんだいあけぼの)。

ソメイヨシノはまだですが、こちらは2~3分咲き。

2_2

やっぱり、春はあけぼの~

3

この色が素敵。

4

5

 さて、神代曙に会ったら、次はこちらの

6

枝垂桜(しだれざくら)。ちょうど見ごろでした。

7

8

9

10

11

これからソメイヨシノ、山桜、八重桜…

と花の宴が続きます。

いい季節になりましたね~

まだ少し寒いので、お花見には

どうか防寒をお忘れなく~

鎮守の森のオナガ

 車の中から飛んでいく姿を見つけたので、

急遽追跡!してたどり着いたのが、

1yuusi

鎮守の森。

2wa_2

オナガが群れをなしていました

3tobu

夕方の境内は遊ぶ子どもたちでいっぱい♪

4arayotto_2

そんな中で ギュ~イン キキキキ… という

オナガの鳴き声を聞いていると、

5inkofuu

不意にデジャヴー

子どもの頃、遊んでいる頭上でこの声がしていた記憶が…

6oumufuu

 父に尋ねてみると、 「あ~、エノキによく来ていたよ」

遊び場所の榎の大木へ、秋になると実を食べに、

群れで 来ていたそうです。

そうだったんだあ。。。

 ところでこのオナガさんたち。

7a_2 

子どもには驚かないようですが、

8odoroita

相方には思いっっきり、驚いたようです

2009年3月23日 (月)

月と木星の大接近

昔から、「早起きは三文の得」というがそんな単位のお金って見たことないんですよね~。そういえば、かつて六文銭という音楽ユニットがありLP持ってたな~。
違う、違う。今日は早起きして「月と木星の大接近」をみました。
Photo


2009年3月22日 (日)

コチャメルソウ・アズマイチゲ

 桜の便りがちらほら舞い込みます。

桜は、山の神が里に下り、

田の神になった証で咲くそうです

今頃山の神様、どこで寄り道しているのかな~??

Sakura

ソメイヨシノではない桜、みっけ。ここは通ったらしい。

Sumire

咲き終わった梅の幹に、スミレが芽生えてる

Nannoki

ふむふむ。あなたのところも通りましたか。

Otama

『モリアオガエルの池』だって。さてはここを渡って・・・

Koke

コケの上や…

Katakuri_2 

カタクリの林も通って…

Yuriwasabi

沢へ行ったらしい。ユリワサビも満開。

Kochamerusou Kochamerusou2_2

雪の結晶みたいな小さなコチャメルソウの横で休んで、

Nirinsou

お、ニリンソウを一つ咲かせた。

Azumaichige

アズマイチゲも一つだけ咲いていたから、

里に来るものあと少しかな

2009年3月19日 (木)

渡り月

 冬鳥と夏鳥が入れ替わる、渡り月に入りました。
 今年はあちらこちらで会った、

Sirohara1

 シロハラ。

Shirohara2

 比較的遅くまでいるシロハラ。
でも、もうそろそろ帰っちゃうかな~

 曇っていたり、夕方だったり。
どこで会っても条件が悪かった

Atori1

 アトリ。

Atori2

 今度はもう少し明るところ・ときにお会いしたいです

 何度見ても
キルトに埋もれている
アメリカの田舎のおばあさんみたい…と思ってしまう

Sime1_2

 シメ。

Sime2

 あなたの怖いお顔にも慣れました!?

 会うだけでたくさんの幸せをくれた

Ruri1_3

 ルリビタキ。

Ruri2_2

 今頃どこの林を飛んでいるのかな~

 相方の〆はこちら↓

☆[H.264] をクリックすると、別画面で大きくなります。

 みんな無事に渡ってね~
またね~
げんきでね~

2009年3月17日 (火)

ゆきげしきの後は

 雪景色を堪能した夜、野生動物との出会いを求めて夜の森へ・・・。
しか~し、誰もいないので星景写真&タイムラプス素材撮影の練習へと目的を変更!
さ~て撮影開始!!!
053af4
(うまく撮れなかったです)
威勢良く始めたものの、気温-5℃に加え強風に煽られ三脚は倒れそうだしで1時間ほどで挫折
お、おまけに撮影したものをPCで見てみると?????なにか違う?????。
新兵器で撮影していたつもりが旧カメで撮影していたぁー!

今日もどこか間抜けな「ひなてく隊」でした。

2009年3月16日 (月)

ゆきげしき

 先週の土曜日は天気が荒れましたね~

せっかくだから、荒天ならではところへ・・・

1

10時から降り始めたそうです。3時間でこんな。

2

まるで樹氷みたい。

オオアカゲラが低い所にいました。雪を避けているのかな。

3

車内から見た白樺の道。

4

池に溶けていく雪のひとひら。

5

2時ごろ、雪がやみました。

6

風が強いので、予報通り・・・

7_2

晴れてきました

8

風に吹かれて、枝に積もった雪が舞います。

9

光り輝いて、きれい~~

あ…!冬鳥特集は、またそのうち・・・

2009年3月12日 (木)

春風散歩

 気がつくと…
Ume
 梅の花も終わりかけ。

Sanshuyu
 サンシュユはぎりぎり。

Yukiyanagi
 ユキヤナギは咲き始め。

Ooinunofuguri Hotokenoza
 野の花たちも春の陽を謳歌♪

Otamajakushi
 池にはもう、オタマジャクシも泳いでます!!!

Hoshinonohara
 大好きなオオイヌのフグリの『星の野原』も出現。
あ~花粉症だけでなく
春がもう来ていたんだあ・・・

Umenonaka
 ヒヨちゃんも梅の香りに酔って

Noharanonaka
 シジュウカラも星の間を闊歩し

Aoge
 アオゲ~も新芽の中で何想う・・・

 散歩の様子の映像はこちら↓

☆[H265]を押すと、別画面で大きくなります。

 気がつけば冬鳥はあまりいないなあ。
もう渡りに入っちゃったんだろうなあ・・・
・・・日記挙げないうちに

 というわけで、次回は冬鳥特集!!…の予定。
(予定は未定、決定ではありません・・・
なんたって気紛れだからひなてく隊

2009年3月 8日 (日)

カケスのかくれんぼ

 近頃外出をすると早起きになります。

Asahi

夕陽のようですが、朝陽です。本当ですって。

Miaideyo

宿の敷地内を散歩しているとカケスに会いました。

Doushimasho

子供の頃、物を置き忘れると

「カケスみたい」と父に言われたものです。

Osumashi

こんな鳥さんだったんだあ~♪

探しモノが苦手なのかな??

Inaiinai

 目つきは悪いですが飛ぶときれい

Inaiinai_2_2

・・・・・

Mu

そんなにむ~っってふてくされても、

さっきからずっ~と、見えているってば

2009年3月 1日 (日)

静かな森

1yukiyama

今年はこちらも雪が少ないそうです。そうは言っても、

3yukimichi

行った日の3日前に大雪が降ったそうで

4naginata

山道はこんな感じ

2tondearuku

鳥さんたちは元気で飛び回っていますが、

5mayumi

マユミをかじった主にはなかなか会えず

6yukikemuri

夕暮れ、天気が荒れてくると

7yuugure

やっと、会えました

8yoru

夜になってくると会える機会が少し増えましたが、

なんか変

みんな警戒心が強く、すぐ鳴き声が響く。

森が静かすぎ。キツネもいないし

・・・と。

11genin

見つけた看板。原因はこれかあ…

ひなてく隊は会うと嬉しいだけですが、

やっぱりいろいろな事情があるのですね・・・

諦めモードのとき、

9kamoshika

あ!あなたは・・・

10shirochan

シロちゃん~~~!?!?!?!

でもクロちゃんらしきカモシカの警戒声に

呼ばれて、すぐ去って行っちゃいました

カモシカって鳴くんですね

 別のところでは顔はシロちゃんそっくり、体は真っ黒の

カモシカに会いました。お父さんなのかな・・・

 諦めきれないひなてく隊、朝にももう一度トライ。

12asa

やっぱり静かな森で、ようやく彼にだけ会えました。

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »