« さくら咲くか!? | トップページ | スイセンの夢 »

2009年4月 7日 (火)

ハチにご注意!

 春爛漫の候となりました♪

Img_0413

長らく待たされた桜の宴もまっさかりですhappy01

…と、花々に浮かれていると、事件です!

 駅に向かう途中、頭に虫が止まったなあ。

と何の気なしに左手で振り払ったところ、

指に激痛bomb

ぎゃ~っ!という悲鳴にたまげた相方が

道路に落ちたアシナガバチを発見。

強烈な痛みとともに

指は真っ赤にみるみるはれ上がり、そのまま皮膚科へ直行。

2か所刺されてましたcrying

 小心者のひなてく隊、山に行く時は

Imgp0842

こんなの持って歩きますが、まさか市街地でねえ…coldsweats01

Img_0447

春が嬉しいのはヒトばかりでないので、

どうぞ皆様もご注意くださいthinksweat01

とりあえずmikolaは帽子をかぶることにしますbearing

« さくら咲くか!? | トップページ | スイセンの夢 »

コメント

あらら、お大事にsweat01
蜂も刺されるとアレルギーでショック死したりするので侮れません。
私の嫁さんの弟がそれで死にかけました。

しかし、振り払うときに二か所も刺すとはすごい蜂だね。私も気をつけます。

ざぶんさん
 ありがとうございます。そうそう、アナフィラキーショックが怖いそうですね。病院でも最初「一時間以上待ち」と言われたのが、「ハチに刺された」というとすぐ診察してくれました。横になって血圧を計って、麻酔注射を2か所(これがまた、ハチとおなじくらい痛い)、切開・毒出し…という処置でした。刺されて30分は気分が悪くないか観察したほうが良いそうです。
 病院に向かうとき、痛くて本人はあまり記憶がないのですが、相方曰く「ものすごく怒って、ず~っと悪態ついていた」とかcoldsweats01
 父に話すと「自然の中に入るんだから、ハチに刺される痛さくらい知っておいたほうがよい。良い勉強だ」ですってbearing
 

アレレ、災難でしたね。お大事になさってください。野外観察の際に一番手に負えないのが蜂ですね。話し合いが聞かないというか…。蛇とかイノシシはばったりであったときも何となく間合いが計れるのですが、蜂などは反射で動いていますのでいきなり攻撃ですもんね。
 でも、mikolaさん、アシナガバチに刺されるの初めてなんですね?何度も刺されていると、15分もすると痛みが引きます。熱い缶コーヒーを患部に当てておくのも、最初ちょっと痛みが増しますが効果がありますよ。

>とりあえずmikolaは帽子をかぶることにします
黒や紺色の帽子は逆効果です。白い帽子がいいですよ。

かわむつさん。蛍光色(特に黄色)も蜂に襲われるような気がしますが、因果関係あるんでしょうかね?槍ヶ岳に登ったとき、私にだけ寄って来て困った思い出があります。

アシナガバチはこわい!
市街地にもいるものなあ…
どうぞお大事に!

あ、インセクトポイズンリムーバー、
また西表島に行くことがあったら持っていこう!と思いました(笑)

 黄色は花びらによくあるので蜂も識別できる色なんでしょうね。蛍光色はそれ以外に発生しているは波長が関係あるようです。特にミツバチ系が追ってきますね。スズメバチやアシナガバチ系はあまり関心を示さないようです。あと黄色い服はアブラムシがよく飛来します(笑)

かわむつさん
 >野外観察の際に一番手に負えないのが蜂ですね。話し合いが聞かないというか…。
 あ~そうなんですかcoldsweats01確かに待ったなしの攻撃でしたあbomb

>アシナガバチに刺されるの初めてなんですね?
 はい。小学生の頃、ミツバチに刺されたことがありますが、2か所のせいか、あれよか1000倍は痛かったですweep

>熱い缶コーヒーを患部に当てておくのも、最初ちょっと痛みが増しますが効果がありますよ。
 熱が良いのですかね?

>黒や紺色の帽子は逆効果です。白い帽子がいいですよ。
 はい、師匠。ありがとうございます。白い帽子を探しますcrying


ざぶんさん
 貴重な情報提供、ありがとうございます。すっかりハチアレルギー、はちみつ見るのも食欲減退。ハチのキャラクターがテレビに映るとげんなり、のmikolaです。
黄色も要注意ですね( ..)φメモメモ
そいえば、オーガニック園芸用品で、アブラムシ取りの黄色い紙がありましたっけね。

かわむつさん
 P.S.15分って…鉄人ですねcoldsweats02

やすこさん
 ありがとうございます~crying
ポイズン・リムーバーを西表で使う場面って
…あまり想像したくないけどcoldsweats01
ちゃんと使い方おさらいしておこうっと。
 でも何よりも先に買ったアウトドアグッズなのに、
肝心な時に持っていなかったなんて
…まあ、世の中そんなものかもbearing

あー。勉強になりました。>黄色の蛍光色

こういったことを子供の自由研究でやらせてみようかなぁ。

好む色と嫌う色とか、仕事柄、どんな色の蛍光灯に群がるのか・・・なんて実験楽しそうですね(きっと私が?)

ざぶんさん
 ついでに鳥さんの好む色もお願いいたしますhappy01!?←便乗
良いパパを持って、息子さんたち幸せだなあ。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« さくら咲くか!? | トップページ | スイセンの夢 »