« ホウチャクソウ | トップページ | コナラの芽と山の定点観測 »

2009年5月 7日 (木)

コナラの芽定点観測

 2009年3月24日ひなた山にて密かにそれははじまった・・・
題して『木の芽プロジェクトbud』!!!

 コナラの芽がどれだけ伸びるか?という好奇心から♪
コンデジに驚くほど単純な防水rainと日よけsun
施し、定点観測撮影を始めましたhappy01

 定めた枝や、設置した機材が春風に煽られ
なかなか某国営放送のようにはいきませんでしたが、
(当たり前だcoldsweats01)
新芽から青葉に代わっていくコナラの生命力を感じていただけたら
幸いですcatface

 ☆[H264]を押すと、別ページで大きな画面になります。

« ホウチャクソウ | トップページ | コナラの芽と山の定点観測 »

コメント

幻想的ですねえ。
木々が空の舞台で踊っているようです。

木々が眠り芽吹くためには、季節や
天気の移り変わりも、必要なんですねえ。

 おおっすごい!風に揺れるのが惜しいと言えば惜しいのでが,撮影の回数をふやすとか,すれば動きが滑らかになりますよね。木の芽というのが題材でしたら、もっと芽をアップにして,その枝にファインダーぎりぎりのところまで支柱を立てて動かないようにしておくなどの工夫も必要かもしれません。
マツヨイグサなどを題材にすれば,夕方~夜で開花が狙えます。

すごいなぁ。チャレンジャーだなぁ。
いつかはやりたい定点観測・・・さすがひなてく隊、かかんにトライしてますね!

私の一年越しの定点観測の目標も、三日坊主で消えたのはここだけの話です(^^;

trazyさん
 ありがとうございます。
案外毎日天気がいろいろ、なのが分かりました。
あと風も…春の風は強いっ、強すぎるっcoldsweats01

かわむつさん
 ありがとうございます。
そうそう、風に揺れやすい梢を選んだのが失敗でした。
本腰入れてやるのならば、やはり枝を固定しないとだめなんですねえ。
撮影回数は地道に手押しだったため、(ローテクすぎっcoldsweats01
うっかり忘れたりして案外稼げませんでした。sweat02
 もう少し芽をアップにしたものもあるので、またあげさせていただきますね~happy01
マツヨイグサとかアサガオ♪いいですね。機会があるといいなあheart01

ざぶんさん
 ありがとうございます。

 >いつかはやりたい定点観測・・・
そうそう、木の芽プロジェクトはいつかやりたかったんですよ♪
毎年ひなた山が茂ってくる様子がとてもきれいだったので・・・
 一番びっくりしたのが、外に出しっぱなしのコンデジが、雨にも負けず、風にも負けず生きながらえたこと。
日本の技術はすごいぞっ!

 >私の一年越しの定点観測の目標も、三日坊主で消えたのはここだけの話です(^^;
 え~!?なんだったんですかっ??
来年を楽しみにしてもいいですか~happy01sign02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ホウチャクソウ | トップページ | コナラの芽と山の定点観測 »