« スミレプロジェクト | トップページ | 旅の始まり »

2009年7月13日 (月)

本のむし♪

 只今勉強中ですhappy01

Sakana

おさかな(無断ですみませんm(_ _)m)

Ki

 何度父に教わっても覚えられなかった木の名前。

この本が良いよ~と紹介していただいて、ようやく着手。

Mushi_sumire

 虫も「意外と子供図鑑がよい」と勧めていただいたのですが、

やっぱりめくれず、ソフトそうな本から・・・sweat01

虫愛づる姫への道は果てしないっshock

 ついでにスミレも本があったから手に入れましたが、

これは・・・ほんとに、まったく、歯が立たないかもcoldsweats01

(↑ふつ~プロジェクトと銘打つ前に調べるだろsweat02

はい、気長~にやりますcatface

 山渓から、『カエル』と『蛇とトカゲ』の本もあったのですが、

ちょっと、たじろぎまして…これもまたの機会にしますthinksweat02

Memomemo

実はメモ魔・・・というかメモしないと全く記憶に残らない

ので、一生懸命メモっとります。

字はめちゃくちゃ汚い…なんたって卒論が学部に残っても、

字が汚くて誰も読まなかったという伝説の持ち主ですsmilescissors

(その頃はそれほどワープロが普及してませんでした!?

昔から機械オンチだし…歳がばれるcoldsweats01

Ittekimasu_2

 勉強中と宣言しながら明後日からほ~ろ~の旅へ。

相方はお留守番sweat01行ってきま~す♪

« スミレプロジェクト | トップページ | 旅の始まり »

コメント

先日はありがとございました。

木は、この本がとてもよいと思います。
ただ検索出来ないのとフィールドに持っていくには重いって事がネックですが・・・・

虫の本は、私も編集に関わったのですが、
種類を調べるというより、
生活史を通して、昆虫の面白さにはまってもらおうと作りました( ̄ー ̄)ニヤリ
私もこの業界には、水生昆虫から入りました。
是非、昆虫ワールドへ
モンカゲロウの群飛は今でも好きです(o^-^o)

ひなてくさんは「見て知りそ 知りてな見そ」の精神を大切にされていますよね!
私も最近は腰が重くなってしまったので、見習わなくっちゃっと思います。
また、勉強させてください。

フィーヨーさん
 暑い中、お疲れ様です~♪
樹の本のご紹介、ありがとうございました!いろいろな部位が載っていて、わかりやすいですね。これで少しは!進歩するかなあ~…樹とのお付き合いもhappy01
 目指すはフィールドでパッと見てそこの木の構成を判断できるようになることです…これまた果てしない道のりだあcoldsweats01

 虫の本はもちろん!フィーヨーさんのお名前を確認してから買いました。
>生活史を通して、昆虫の面白さにはまってもらおうと作りました( ̄ー ̄)ニヤリ
 う~ん、頑張りますcoldsweats01とりあえずクワゴの幼虫のアップ写真にたじろがなくなるよう、眺めるところからsweat02

>「見て知りそ 知りてな見そ」の精神
 う~ん、フィーヨーさん、それは美化しすぎですsweat02どちらかというとひなてく隊は行き当たりばったり、カンガエナシのムコウミズで…sweat01
これからもフィーヨーさんの背中についていきますっ!(超迷惑!!smilescissors)ので、引き続きご指導のほどよろしくお願いいたします。

素晴らしいメモですね。20年続けたら、すごい宝ものになりますよ。
 とりとめのない様なことを書いておいても、観察を続けていると、分からなかった生き物の現象が、一瞬にして何故、起こっているかに気づくときがあります。それが、生物観察のおもしろさです。観察を始めたばかりの頃は本当に驚きの連続ですよね。
 36億年の生物の歴史の中で偶然が重なって作られてきた現代の生物。これを数十年しか生きていない一生物(個人)がいろいろ解き明かそうというのだから、おもしろいですよね。何年やっていても飽きません。

かわむつさん
こんにちは留守番のshoumaです。
「継続は…」と言うことですね!
双眼鏡を首からぶら下げ(時にはカメラも)食糧等、重~い荷を背負いながら観察しフィールドノートに記録しているmikolaの姿勢には私も感心し見習っているのですが遠くのものを見てノートに記録する時等は年齢のせいか目がついて行きませんcoldsweats01
苦労もありますが仰るように「驚きの連続」でどんどんハマって行きます。happy01

こんにちは。ご無沙汰。
ひなてくの博物全般に対する知識の豊富さに
感服です。楽しく読ませてもらってます。

きのうの話です。
家の駐車場で車から降りるといい匂いがします。
周りを気をつけてみたら家の裏山の刈り場に
やまゆりが3本、背の高い雑草の中でひっそり
と咲いてるのを見つけました。
少しうれしくなって花のまわりの草刈りと、
そばまで行けるよう道作りをしました。

一方庭のはしに、あれはおにゆりって言うのかな
オレンジの花をつけたのっぽのゆりが10本以上
も今を盛りに咲いています。

月曜から金曜まではきちがい忙しの仕事人間を
余儀なくされていますが週末はつとめて自然に
ふれるようにしています。

また書きます。

なかやまさん
 お暑うございます~♪
お忙しそうですね!裏山にヤマユリ。いいなあ、素敵ですね。オニユリもたくさんあると豪華でしょうね~happy01
 み~んな、なかやまさんの絵のモデルになっているのかな~♪お庭に咲くお花たちは、美しい姿を残せてもらえて、ラッキーですね♪
 おとといの夜旅から帰ってきました。仕事をすっかり忘れてきてしまいsweat01今日は一日バタバタ。新人の研修をするより、自分の仕事を確認したいっ!?coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スミレプロジェクト | トップページ | 旅の始まり »