« 富士山レーダードーム館 | トップページ | 手に »

2009年9月19日 (土)

ひがむなヒガンバナ

1tsukubanegashi

ドングリって、ほんといろいろな形があります。

これはツクバネガシかなあ???

2komurasaki

コムラサキのグラデーションがきれい。

3potsun

この頃水の中を覗き込むクセができましたcoldsweats01

4medaka

え~!!こんなところにメダカがいたんだあ・・・coldsweats02

なぜか一匹だけオレンジ色。

5susuki 6nanbangiseru

ススキの根元には、ナンバンギセルの…大群sweat01

植物なのはわかっていますが、ど~もニョロニョロちっくなもので、ついsweat02

7natsuzuisen

夏にはリコリス(ナツズイセン)の花畑だったところの

8higanbana 9tsugitsugi

『柵の外』にヒガンバナ。たくさん出てきてますsweat02

同じ仲間なのに、園芸種と勝手に生えてきた花と。

扱いは、やっぱり違うらしいcoldsweats01

« 富士山レーダードーム館 | トップページ | 手に »

コメント

オレンジのメダカ…突然変異だったら良いけど,実際には観賞用のヒメダカの血が入っているんでしょうね。ということは移殖かな?各地でこんな風景見てます。静かに進む遺伝子汚染ですね。きっと。

かわむつさん
 お返事遅くなりました。なんだかバタバタしています。
>実際には観賞用のヒメダカの血が入っているんでしょうね。
あ、やっぱりそうですかあ。見た途端、「これお店に売っているメダカじゃない!?」と言い合っていました。実際に気づくと、やっぱりぞ~っとしますね。
でも何度も足を運んでいるところにこんなにたくさんメダカがいるって、初めて気づいたのですがcoldsweats01けりてく効果です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 富士山レーダードーム館 | トップページ | 手に »