« とりぱん | トップページ | トンボの池再び(その1) »

2009年9月 9日 (水)

ボサケリグッズ

 ボサケリに必要なお魚観察ケース。

Nimo

↑こういうの。

定規が付いているのがミソ。

これでニモが2.3㎝というのが、瞬時にわかるすぐれもの。

あちこち探し回ってよ~やく見つけたのですが、

これが超!ハンドメイドな代物sweat02

アクリル板傷だらけだし、角という角はすべて接着剤がびよ~んとはみ出してるし。

これじゃあお魚写真、撮れないでしょうsweat01

そして店員さん自ら「水が漏れるかも~そこは勘弁して自分でシーリングしてください」

う~ん、と絶句した後、shoumaの口癖が久しぶりに登場。

「俺が作ってやる!」(・・・と言って作ってくれたものは一つも、ないthink

・・・ 『 T 工芸社』に発注しようかしらsweat02・・・どうです?読んでる??coldsweats01

因みに、ニモはボサケリでは採れません。あしからずsmile

« とりぱん | トップページ | トンボの池再び(その1) »

コメント

がぜん見やすくなりました!(笑)
トップの写真もとっても素敵です。

ところで、この道具欲しい~!!
ぜんぜん、使い道ないけど、とりあえず欲しい!(笑)

でも、こういうのって、家庭用品じゃないから
ちゃっちいくせに高かったりするんですよねえ!

作れるなら、作るのが一番かもしれません。

trazyさん
 ありがとうございます。
黒はコントラストがきついのか、光が目に刺さりましたね~、…失礼いたしました。
トップも目に優しくラベンダーにしましたcoldsweats01これで香ってきたら心にも優しいかも!?
 観察ケース、小が300円、大が400円だったかな???
trazyさんなら器用そうだから作れそう。shoumaが調べたところ、ネットで作り方とか出ているようです。
 来年の今頃には、ボサケリが流行って、大手で販売していそう~な気がするmikolaでありましたcoldsweats01

レイちゃんのママさんへ
 違うんだってば、水槽ではないのです。
お魚がまっすぐ?入って観察できるよう、奥行きのない、薄い?平べったい?アクリルケースなんです…
…社長作ってくれないかな?自分で作れって言われそうcoldsweats01
っていうか、ブログじゃなくてメールで返事しろって感じ??
はい、失礼いたしましたbearing

ご無沙汰でした。wink

このケース「はっちゃん(中本賢さん)」が何年も前から多摩川で使ってましたね。(勿論、自作!)
http://kentansui.hp.infoseek.co.jp/sub7.html

「プロは己の道具も作る。」と言いますから。
今後とも楽しませて頂きますね。smile

寅さん
 ご無沙汰しておりま~す♪お忙しそうですね。お散歩日記が半月くらい???更新されないので、お身体のお加減が悪いのかと、心配しておりました。お二人ともお元気そうでほっとしておりますhappy01

>このケース「はっちゃん(中本賢さん)」が何年も前から多摩川で使ってましたね。(勿論、自作!)
 あ、そうなんですか!BE-PALで見て、こういう道具があるんだあ、と初めて知りました。中本さんが考案されたものだったのですね。

>「プロは己の道具も作る。」と言いますから。
 う~~~ん、この時点でひなてく隊の軟弱さを露呈しているようなcoldsweats01「ひとまかせ」

>今後とも楽しませて頂きますね。
 今後ともご指導のほど、よろしくお願いいたしますhappy01

 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« とりぱん | トップページ | トンボの池再び(その1) »