« ツミもといっ!ハイタカに会っちゃった~♪ | トップページ | とりぱん »

2009年9月 7日 (月)

霧の朝

 夜降ったせいか、朝には霧が出ていました。

01kiri_2 02noriutsugi

03kirinoshizuku

霧のしずくが光ってます。

04kiiroitou 05otakarakou

黄色い塔をたくさん見たので近寄って見ると、

オタカラコウが、谷一面咲いている不思議な風景。

06tsurifunesou 07nanakamado

見渡すとツリフネソウもいっぱい。ナナカマド?の紅葉が始まってました。

08hikari

日が出てきました。

09miyamamojizuri

ミヤマモジズリ。山地に咲くネジバナという意味で、確かに似てますhappy01

10mamakona 11nazo

ママコナに、ユリちっくな何の花だろう。ニッコウキスゲだったら嬉しいけど。

12fushigurosennou

フシグロセンノウ。この頃とんと見かけなくなったなあ。フシグロセンノウ。

昔はどこの山もたくさんありましたが。

ちょうど来た赤とんぼの羽に、鮮やかな色が映えてきれいheart01

13akage

あ、アカゲ~(アカゲラ)だ。このごろshoumaの鳥運、冴えてます。

14atama 15kao

頭の色は悪いし、くちばしの上は黄色いし…若鳥なのかな???coldsweats01

この混群?他にゴジュウガラにアカハラと、なんだか豪華な群れでした♪

« ツミもといっ!ハイタカに会っちゃった~♪ | トップページ | とりぱん »

コメント

霧がかかっている山、霧のしずく、日がさして来た木立、
オレンジの花に赤とんぼ。どれも秋を感じさせる季節感と
さわやかな清涼感が漂っていていい感じ。
いつも大きくして見ています。時々、予想していたサイズより
うんと大きくびっくりすることもありますが・・。
これらはひなてく隊の名前のもとになったひなた山
なのかな。それとももう少し秋が深い感じだから信州かな?

新しい記事をつぎつぎ掲載するのはさぞや大変でしょうが、
楽しみにしています、勝手に。
では。

なかやまさん
 >いつも大きくして見ています。時々、予想していたサイズより
うんと大きくびっくりすることもありますが・・。

 ありがとうございますm(_ _)mm(_ _)m
そう、そこがどうやったらいいのか、調節がまだわからないところです~crying
途中からココログのサポート方法が変わっちゃったんです。最初は程よい大きさにしか表示しなかったのですが。
まだまだ研究中です。見ずらくて、本当に申し訳ありません…(人><。)

 あ、これはひなた山ではありません。
中山さんもスケッチに行かれるという、あちらの山です。

>新しい記事をつぎつぎ掲載するのはさぞや大変でしょうが、
楽しみにしています、勝手に。
 
 もったいないお言葉、ありがとうございますcrying理想は毎日更新!なのですが、なかなか根気が続かず…coldsweats01
日本語は変だし、写真はボケボケだし、好き勝手に生意気なことを書き散らしている拙いブログですが、
これからも何卒懲りずに、ご指導のほど、よろしくお願いいたしますhappy01

 フシグロセンノウの上の黄色い花,ユウスゲだと思います。元々、キスゲと呼ばれていたのはこの植物です。(ニッコウキスゲは別種)この写真は早朝撮られたものかと思いますが、その名の通り、夕刻に咲き始め,朝に閉じます。花粉塊はオレンジから~エンジっぽいものまで様々です。勤務する学校の八ヶ岳寮の周りにもあって,好きな花のひとつなのですが、いつの間にか消えてしまうことが多いです。ミヤマモジズリもそんな花のひとつでしょうか。こちらは若き頃,純白花の群落を見つけたことがあります。まだ残っているかなぁ。

かわむつさん
 おかえりなさ~い、師匠♪
ユウスゲですか!初めて見ました。通っているところでも、まだまだ発見することがたくさんあるものですね。 
咲くのは夕方ですかあ。ここはちょっと山に入らないと行けないところなので夕方行くのはちと怖いかも。
ミヤマモジズリの白、想像するだけでもきれいだあ。
群落、残っているといいですね。ひっそりと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ツミもといっ!ハイタカに会っちゃった~♪ | トップページ | とりぱん »