« 霧の朝 | トップページ | ボサケリグッズ »

2009年9月 8日 (火)

とりぱん

 アオゲラが出てくるマンガがある、日本で唯一の野鳥マンガって呼ばれている・・・

と教わって、マンガなんて○十年ぶりかなあ~と買ってみたのが、これ。

『とりぱん』

Imgp0972

冷静な主人公(作者)と個性豊かな鳥たちの絡みがとって~も可笑しいhappy01

プロが見ると突っ込みたくなることもあるそうですが、ひなてく隊には

まった~く分かりませんsweat02

鳥の話だけでなく、花鳥風月、四季折々のエッセイみたい。

少年誌に連載されているそうですが、作者が女性だから

絵がさっぱりしているし(←これ重要)。話も淡々(←これも重要)だから、

気楽に読めて、面白く笑えます~happy01

 唯一難点は、鳥を無責任に餌付けする人が増えたら困るな~ってところ??

今、7巻まで出ています。

因みにshoumaのお気に入りキャラはツグミのつぐみん。

mikolaはやっぱり、ヒヨドリのひよちゃんかしらんcoldsweats01

教わるきっかけとなった、アオゲラのぽんちゃんは可笑しすぎますsweat01

« 霧の朝 | トップページ | ボサケリグッズ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 霧の朝 | トップページ | ボサケリグッズ »