« ヤマセミ行動調査Sep.2009 | トップページ | 秋は楽しき »

2009年10月 5日 (月)

旅するすがた

 山梨県早川町 南アルプス邑野鳥公園の横に流れる黒桂河内川。

その河原で一頭だけ、アサギマダラに会いました。

Asagimadara

 アサギマダラって『旅をするチョウ 』と言いますが、

南アルプスの山々を越えたりするのかな??

 花はチョウが好きな花として有名なブッドレア。

外来種だと思うのですが、早川の河原にはびっくりするほどこの花がいっぱい。

ひなた山周辺の河原にはないので、最初見た時は目を疑いましたcoldsweats01

どうやって流れついたのかなあ…

Hebinonukegara

野鳥公園内で相方が見つけたヘビの脱皮あと。

石などにひっかけて脱皮するのだそうです。手も足もないからねcoldsweats01

これもある意味、旅立ちかも。

« ヤマセミ行動調査Sep.2009 | トップページ | 秋は楽しき »

コメント

補虫網・展翅板・展翅テープ・三角紙・三角ケース・昆虫針。
小学生時代の夏休み、装備だけは完璧で雑木林を駆け巡っていました。

こんな美しい蝶々捕まえていたら間違いなくヒーローでしたね。
・・・って、今でもそんな宿題あるのかな?
ある訳ないか!(笑)

寅さん
 寅さん昆虫少年だったんですね。
すごい装備だあ。mikolaは今まで生き物にひと~っつも興味がなかったので、羨ましい限りです♪
 日に焼けた男の子が虫取り網を持つ姿、今年の夏は何組か会いました。
昆虫少年はまだまだ健在のようですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヤマセミ行動調査Sep.2009 | トップページ | 秋は楽しき »