« フーナ?? | トップページ | 巣箱作り&ヤマセミ調査Oct.2009 »

2009年11月 7日 (土)

ワイルドライフツアー~ニホンジカに迫る~

 パソコンがなかったためUPが大変遅くなりましたが…

10月17~18日、山梨県早川町南アルプス邑野鳥公園で行われた

『ワイルドライフツアー ニホンジカに迫る』に参加してきました~♪

01futari

ガイドしてくださったのは、シカハカセ大西信正さんと、

鳥・虫・植物愛ずる姫、井上史子さん。

最初にゲームやスライド、標本でニホンジカについて学びます。

楽しくて質問が絶えず・・・こんなすごい講義を受けられるなんて、嬉しいhappy01

02octhayakawa

その後はフィールドへ。カケスがそこかしこにいます。

ヌタ場(体に泥を塗りつける場所)や角とぎ痕などみて、プロファイリングされていく

シカの気持ち。

見ている景色が、だんだんシカ視線になっていく。

03yuugure

 夕暮れ時。谷に面した山の中、じっくりと牡シカの鳴き声を聞きます。

秋は恋の季節。雌シカを囲い込む、縄張り宣言で鳴いているそうです。

警戒のピャッ!!という声ではなく、フィ~ヨ~~~という情緒あふれる声。

漠然と聞くのではなく、その声からわかることを推察するのが面白い。

やがて真っ暗。時折コウモリのチッチッという声。また、ダレカが歩く音???

 夜の森の中、生き物の息遣いを感じる。一人ではできない体験。

ナイトウォッチングでも、シカ三昧~happy01 ただ群れているのではなく、グループ構成にも

意味があります。斜面を登っていく若いシカと雌シカの群れ。

一晩中見ていたいくらい、興味深かったです。

天の川も見え、相方は流れ星も!nightオリオン座流星群の先駆けだったのかな??

 04yoake

翌朝、希望者は5時からシカウォッチング。もちろんひなてく隊も参加しますpaper

05ojika 06dejisuko

まだ真っ暗な中出会った牡鹿に、井上さんがフィールドスコープをセット。

shoumaは簡易デジスコ敢行!何とかsweat01写っていました(右)。

07oyako_2  08oyako

明るくなっていく中、森に帰るシカの親子たち。

大西さんの解説で、みんなの生活が生き生きと見えてきます。

朝食後は、ただ今牡鹿たちがホットな縄張り争いを繰り広げている、

野鳥公園でシカの痕跡を探します。

09mikke 10usafun

張り切ってmikolaが見つけたのは・・・ノウサギのフンでした↑。

シカじゃないけど、これはこれで、かなり嬉しいhappy01

ここで井上さんは不思議な方法を。

フンを餌とするコガネムシが飛んでいるのを見つけ、それを視線で追って

見事シカフン発見!

生き物の世界に精通するヒトは、発想も豊かです。

11morinonaka

その後、夕暮れに聞いた鳴き声のシカがいると、同定できた森へ。

素敵なところです。シカでなくても居心地最高~♪

アオゲラやゴジュウカラにも会え、ブフ~ッ!!というサルの声も聞こえます。

シカの声も森の奥から響いてきます。

13shikafun シカフン。フンで持ち主を推定できます。

こうやって黄葉とドングリに囲まれていると、シカフンもきれいだな~coldsweats01

クマの爪痕を見てクマに会ったときの心得を教わり、おっかなびっくり進みます。

井上さんは牡鹿のにおいを教えてくれようとしますが、mikolaの嗅覚では無理でしたcrying

そうして到着した、

14nutaba

シカが何世代にもわたって使ってきたという、ヌタ場。

15miageru

仰ぎ見ると、こんな景色。何世代ものシカが見上げた木々かあ・・・

シカも入れ替わり、きっと樹も入れ替わり(まだ細いからね)。

森は、常に新陳代謝していて、生きている。

 夜、星空のもとシカの鳴き声を聞く…

1月に大西さんから聞いて、憧れていた世界に身を置くことができました。

わかりやすく教えてくださったガイドのお二人、お疲れ様でした。

ありがとうございました。

ヘルシー美里のスタッフの皆さん、お世話になりました。

参加者の皆さん、またお会いできることを楽しみにしておりますhappy01

 今まで、山でシカに会っても、「ラッキ~♪」としか捉えていなかったのですが、

これからは、少しシカの視線で山を見てみようと思います。

ひなてく視線ではわからないものが見えてくるかもしれませんsign02

 最後に・・・拙い長文を読んでくださった皆様、ありがとうございましたhappy01

 

 

« フーナ?? | トップページ | 巣箱作り&ヤマセミ調査Oct.2009 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フーナ?? | トップページ | 巣箱作り&ヤマセミ調査Oct.2009 »