« ま~だだよ | トップページ | 早川のさくら »

2010年4月15日 (木)

早川なび、カモシカ編

 これまでひなてく隊は、

Shirochan Kurochan

シロちゃんや、クロちゃん親子

Touchan_2

二人の近くであったからお父さんかな?と勝手に名付けたトウちゃん

Hayasan

早川で会った ハヤさん

Fujisan_2

富士山で会ったフジさん

…などなど、数々のカモシカさんたちに会ってきましたが・・・

後輩に「カモシカ?川にいるんですか??」とまじめな顔でボケられても

「それはカモでしょ!」と突っ込んだ先は、後が続きません。

「彼らはねえ、特別天然記念物に指定されているって自分たちで知っているから、

逃げないのよ」

なあんて、いい加減な説明でお茶を濁すのみ。

 これではひなてく隊の名がすたる!(もともと高くないけどsweat02)とばかり、

山梨県早川町、南アルプス邑野鳥公園の『早川なび』へSOS!

『フィールドでカモシカについて教えてくださ~い』

Takaitokoro

 ガイドしてくださったのは、野鳥公園スタッフむらっちさん(左)。

因みに二人が立っているのは、足がすくむような崖っぷちsweat01

カモシカとシカの違い、分布や特徴を教わります。

カモシカは、シカの仲間ではなくウシ科。

あ~んなずんぐりむっくりで、10mくらいは飛び降りることができるんですってcoldsweats02

因みにカモシカが逃げないのは、敵が襲うのに難しい険しい山肌に生息するためと、

好奇心が強いから、だそう。

特別天然記念物と知っているからでは、ないんですよっっっcoldsweats01(←おまえだ)。

Mizutamaotama

山の中の水たまりになあんとっ!!オタマさん御一行sweat02

母さん、なんてところに産むんだ!干上がったら死んじゃうよ~~~sad

その前に誰かさんの餌になったりするそう…

Ohiru 

 おりしも早川町の桜は満開!!

ついつい、カモシカをすっかり忘れて、桜に見とれているmikolaでしたcoldsweats01

お昼はお花見しながら、優雅にcherryblossom

Yamahada

 山肌を読むのは少し上達したかな?

自分がカモシカになった気分で双眼鏡で山肌を見ていると、

『あそこを通ってこう進んで、あの木の根元に座り込んでeye

『それとも尾根からこっちに下って、あそこを進んで…あ、ここなら

居心地よさそうcatface

と、推理小説さながらの面白さhappy02good

Nannohanashi

 これですっかり!?カモシカの謎がとけたひなてく隊。

『トウちゃん』と名付けていたカモシカは、独り立ちした『シロちゃん』だったのかな?

今度会えたら、しっかりプロファイリングしましょうwinknote

 運動不足で、すぐに横道にそれるひなてく隊にお付き合いいただき、

むらっちさん、大変お世話になりました。ありがとうございましたm(_ _)m

次回は早川の桜たちをUPしま~すhappy01(←やっぱりそれているらしい・・・sweat02

« ま~だだよ | トップページ | 早川のさくら »

コメント

いいな~~!
こんなにカモシカさんに逢えてるんですか?
さすがひなてくさんだ~happy01

今日 野鳥公園へいってきま~すscissors

・・・オイラは「上野動物園」で。。。smile

かっしーさん
 う~~んと、写真に撮れたのがこの方たちなので、撮れていないヒトたちを入れると、も少しいます。
野鳥公園、行ってらっしゃ~い♪
新芽がきれいでしょうねhappy01

寅さん
 動物園もいいですよね~。そろそろ行きたいなあ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ま~だだよ | トップページ | 早川のさくら »