« 梅干しとトンボ | トップページ | HAYABUSA -BACK TO THE EARTH- »

2010年7月25日 (日)

ワライカワセミ

 多摩動物園で、ハチドリの他にも一人、mikolaがハマっている方がいる。

その方はこちら

Waraikawasemi

ワライカワセミ。オーストラリアのブッポウソウ目カワセミ科。

どうりでヤマちゃん(ヤマセミ)そっくりなわけだ…かなり大きいけど。

ぜひ、ワライヤマセミと名乗っていただきたい。

 「ワライカワセミと言えば、鳴き声だろう!」とshoumaは張り切って音録り準備。

そういえば、noteワライカワセミ~に話すなよ~noteって歌があったっけ。

が、このワラちゃん(勝手にネーミング)、恐ろしくカンが良く、

Ikaku

な~んもしていないのに、突如shoumaに向かって怒りだすっ!威嚇っっ!!

Nakigao

鳴いた!くるるる~あうあうあう~♪みたいな声

(注:オンチなmikolaの聞きなしだから、他の人が聞くと違うかもsweat01)。

怒られたshoumaは唖然。準備が間に合わず、録音はできなかったそうな。

 その後、ワラちゃんは「ちょっと鳴いてみて~」と話しかけるshoumaに、

くるりと背を向けひたすらだんまり。

そんな二人を隣のワラビーが「なにやってんだか・・・」とあきれ顔で見ていましたsweat02

shoumaの挑戦は続く…(らしい)thinksweat02

 因みにその日のハチドリはっちゃん(これまた勝手にネーミング)。

Hacchan

暑すぎて呼吸も荒く、たびたび白い舌を出していました。

確かに大温室内誰もおらず、ひなてく隊貸切でした…暑い~っ!!

Chichan

こちらは、ハチドリち~ちゃん。この方のほうが少し活発でした。

飼育係の方によると、ハチドリは4~5羽大温室内にいるそうです。

みんな暑過ぎて鳴かず・動かずなんだそう。3羽目のテリトリーは見つけたけど、

姿は見えませんでした。

 ワライカワセミのぬいぐるみが、オーストラリアでは売っているそうです。

いいなあ~♪多摩動物園でも売ってくれないかな~。ついでにハチドリも。

« 梅干しとトンボ | トップページ | HAYABUSA -BACK TO THE EARTH- »

コメント

こんばんは。
ワラちゃん、怒ると怖い顔ですねbearing
かなり豹変してます。

多摩動物園には行ったことないですが面白そうですね。
私は上野動物園には以前何回か行ってますが当時は鳥にまったく興味がなかったので素通りでした。
今度ゆっくり見てみたいものです。

へいさん
 こんばんは。
ワラちゃん、何に反応したのかまったくもってわからず。
shoumaが赤いTシャツを着ていたから??でしょうか???

 動物園は今は色々工夫されて面白いですよ~。
上野動物園はアカショウビンがいるとか???

 色々な生き物がいるけれど、やっぱり反応するのは
鳥か在来種ばかり。私ってやっぱり
鳥が好きなのかも~と再確認もできましたhappy01

ハチドリ…どこだったかなぁ、もう一箇所飼育している場所がありますよ・伊豆半島ののどこかだったような。堂ヶ島洋蘭センター(現在、らんの里堂ヶ島)だったかなぁ。あと、昔の大仁にあった洋蘭センターがリニューアルして、放し飼いにしてるって友人が言ってました。(これは自分の目で確認してません)
静岡にある日本平動物園には確かいたなぁ。名古屋の東山動物園にも…。日本平のはこのタイプのハチドリではなかった覚えがあります。

かわむつさん
 飼育係の方も「けっこうありますよ~こういう形はで飼育しているところは」
と言っておられました。関西に有名なところがあるってお話されていたので、
東山動物園のことかもしれませんね。
多摩動物園も、ハチドリファンの方は結構多いそうです。
わかる、わかる~♪ 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅干しとトンボ | トップページ | HAYABUSA -BACK TO THE EARTH- »