« まねっこ | トップページ | 車の中から »

2010年9月 9日 (木)

秋の鳴く虫展

ひなた山で聞こえる秋の虫を聞き分ける!・・・という野望を抱えた割に、

一つも上達せずあっさり2年経過しているmikola。

多摩ず~でタイムリーな企画展がありました。その名も『秋の鳴く虫展』。

Akinonakumushiten

このパンフレットのおしゃれなこと~♪よく見ると凝ってますよ~細かいとこ。

カヤキリとマツムシとクツワムシの声が響く会場にはずら~~~っと虫さん

達が並んでおります。

ただしっ!他の皆さん鳴いていても、上記3虫さんに負けて聞こえませんsweat01

で、わかんないcryingと嘆いていると、これまたタイムリーなことに!!この日の

動物解説員さんのガイドツアーが昆虫園。

この解説員さんがほんっと「虫愛ずる姫」、虫が好きで好きでたまらない方。

虫の鳴き声を同定するには、飼った方がよいよ~と飼い方も教えてもらいました。

あと、ひなた山にいそうな虫さんたちも。

Nakumushibunpu

他にも虫のご先祖さんたちのお話。ハキリアリを見ながら、アリの役割分担のお話。

ラピュタの洞窟場面みたいな、光るグローワームのお話。その飼育の工夫の数々。

いや~~展示を見ながら、面白すぎ!!

決して虫が得意ではないmikolaも、虫にめちゃくちゃ興味を持ちました。

「虫を飼うって、自然が家の中にやってくるって感じで、面白いですよ」

よっし!はてしな~~い野望成就のため、頑張るぞ~~~happy01

 そしてお昼は

Yamucha

じゃん。ラーメンセット。

ここで狂喜したのは、箸袋が白鳥さんからフラミンゴに変わっている~♪

白鳥さんもかわいくって、取ってあるんだ~♪♪

季節で変わるのかな??何種類あるのかな???

多摩ず~の箸袋コレクターになろうと決意した瞬間でしたscissors

« まねっこ | トップページ | 車の中から »

コメント

 虫の鳴き声、きれいですよね。変わり者のかわむつは小学生の時にカブトムシにには目もくれず、クワガタには横目くらいの興味で、鳴く虫と源五郎などの水生昆虫に夢中でした。そのおかげで、鳴く虫の識別には自信があります(ただし本州のみ)。実は全部飼ってみて鳴き声覚えたんです。コオロギあたりから始めてみませんか?(笑)

 虫の鳴き声、きれいですよね。変わり者のかわむつは小学生の時にカブトムシにには目もくれず、クワガタには横目くらいの興味で、鳴く虫と源五郎などの水生昆虫に夢中でした。そのおかげで、鳴く虫の識別には自信があります(ただし本州のみ)。実は全部飼ってみて鳴き声覚えたんです。コオロギあたりから始めてみませんか?(笑)

その節はお世話になりました。いつもブログを拝見させていただいています。自然とのふれあいを肩に力を入れず、自然体で自由に表現されており、いつも癒されています。

実は私も知人に勧められ、先週から稚拙なブログを始めました。週末のガルテンでの生活や野鳥などの話題を紹介していきたいと考えていますが、なかなかうまくいきません。アドバイスをいただければ幸いです。

またどこかでお会いできるのを楽しみにしています。

ガルテン日和 http://shumishan.cocolog-nifty.com/blog/

かわむつさん
 やっぱり飼って覚えられたのですか。虫愛ずる姫にも、エンマコオロギから飼ったら?とすすめられました。さてはて、エンマコオロギを見るとゴキブリに間違えてしまう隊長の許可がおりますでしょうか…coldsweats01

梅の里ガルテナーさん
 すっかりご無沙汰しております。
ブログ始められたのですね♪
憧れの鳥さんたちが見られて、
さっそく毎日楽しみに読ませていただいております。
実りの秋、山もいい季節に入るので
お忙しい日々をお過ごしのことでしょう。
梅の里ガルテナーさんを見習って、ひなてく隊も
そろそろフットワークを軽くしたいと思いますhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まねっこ | トップページ | 車の中から »