« バッタ広場 | トップページ | クサギの青い実 »

2010年10月 4日 (月)

ホントの主役は池なのさ。

 おしどり池に、陽が差し込む。

Photo

後ろの山が写し込まれて、ヤマメがつつく波紋が水面に広がる。

きれいだな~…ぼ~っといつまでも見ていたい光景。

 トリよりも、ホントの主役は池なのさ。

« バッタ広場 | トップページ | クサギの青い実 »

コメント

 大切なことですね。どんなに希少生物を殖やしても、帰す場所がなければ意味がないですよね。
ひとつひとつの場所は生き物を知れば知るほど、その生物が生き続けられる条件という偶然が重なっている場所なんだと気づきます。もっと環境を大切にして欲しいですね。

かわむつさん
 う~ん、mikolaの単純なエントリーに
奥深いお言葉をありがとうございます。

>その生物が生き続けられる条件という偶然が重なっている場所なんだと気づきます。

 師匠のように地の力まで感じ取れるヒトに、少しでも近づけるよう、楽しもうっと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バッタ広場 | トップページ | クサギの青い実 »