« ホシガラスの日 | トップページ | ツグミ食堂 »

2010年11月29日 (月)

小林絵里子さんのワークショップ

11月28日、ひなてく隊は珍しく、都会の葛西臨海公園・鳥類園へ。

http://choruien2.exblog.jp/13548507/

ここで、小林絵里子さんのワークショップ『自然日誌の描き方』が行われたのです。

小林さんのHP http://www2.odn.ne.jp/eris-arts/

小林さんの絵に出会ったのは、山梨県早川町南アルプス邑野鳥公園。

どんちゃんセレクトコーナーで出会った、

Hon_2 Konopage_2

『Bird Sketches』のルリビタキのページ。これを見て、人生観が吹っ飛びました。

すごい~~!!生き物や自然を表すのに、こんな方法があるんだ~っ!!

生き物表情や小さな自然を写真では表せず、写真辞めようかなあ…と

迷っていた頃でした。

それからというもの、小林さんの絵を見つけると集めた雑誌やリーフレット♪

Kobayashisansakuhin_2

まだまだかわいい~~~絵本もありますhappy01

 だから、小林さんにお会いできる!!その一心で応募したワークショップ。

shoumaに「絵なんて描けない~っ!!俺を巻き込むなっ!」と嘆かれ、我に帰る。

しまった、mikolaも絵を描くなんて学生以来だsweat02

 当日。

教室に入ると、うわっ!!小林絵里子さん!!う~ん、緊張しすぎて正視できない。

小林さんは、春の女神のような、素敵な方でした。

 先ずはエクササイズ。色々な線や、時間を区切って対象物を描いてみます。

一つのものをこんな色々に描いたことがなかったなあ…

 その後、スタッフの恩田さんがガイドしてくださり、鳥類園を歩きます。

鳥類園にはトリの食べる植物が植えられ、そこに集まる虫たちも多く、

虫たちも食べられちゃったリ・・・都会とは思えないほど、豊かな森が広がっています。

横はすぐ、海だし。

 歩いた後、小林さんのデモンストレーション。

め、目の前で、小林さんがスケッチを描いてるshine すごすぎるhappy02 何たる幸運crying

 その後自由行動。出会った生き物や植物を描いていきます。

時々小林さん、スタッフの恩田さん・中村さんが、見回りに来てくれます。

小林さんに色々教わったり、スタッフのお二人に面白いお話を聞いたり。

近くにいた大砲カメラマンとお話したり。

陽気にも恵まれ、目につくものを夢中で描き、一時間はあっという間でした。

Hinatekutai

左がshouma、右がmikola画。

一人じゃ絶対に描けないのに、小林さんの魔法があったのかな~?

二人ともすご~く楽しんで、絵を描きました。こんなことは、きっと、人生初happy01

 ひなてく隊二人でもこれだけ視点が違うのに、参加した方々、み~んな発見が

それぞれ。報告は和気あいあい、面白かった。

 そして!小林さんのいつも描いていらっしゃる、スケッチブックを見せて頂きました。

良いんですか~!!素手で触ってshock

すご~い繊細な線。生き生きとした生き物たち。

トリなんてホント、絵の中から、机の上にひょこっと出てきそう。

 mikolaはちゃっかり、サインまで戴いて、握手までしていただきましたcrying

この御手が、あの作品たちを生みだしているんだあ…happy02

 小林絵里子さん、スタッフの方々、参加者の方々、楽しい時間を

本当にありがとうございましたm(_ _)mm(_ _)m

 とってもあったかい、素敵なワークショップでした。

小林さんに「上達のコツは続けること」と教わったので、さっそく昨日今日と

描いているmikolaでした。「上手じゃなくて当たり前」精神で。楽しいですよ~heart01

 因みに鳥類園のスタッフの方々は、南アルプス邑野鳥公園のスタッフの方を

よ~く、御存じだとか・・・・coldsweats01

 世間って狭っ!!悪いことはできませんね…sweat01(←すでに手遅れcoldsweats01)。

« ホシガラスの日 | トップページ | ツグミ食堂 »

コメント

葛西・鳥類園の恩田です。先日はイベントにご参加くださり、ありがとうございました。

小林さんがその場で描くイラスト、本当に素晴らしかったですよね。そして、その小林さんにとても憧れていた様子がこの記事から溢れんばかりに伝わってきますし、イベントをとても楽しんでいただけたようで何よりです。

ぜひ自然日誌もブログで見せてくださいね。楽しみにしています(^^)

それでは、今後もよろしくお願いします(恩)

恩田さん
 拙ブログ、見てくださって感激ですcrying
先日はいろいろお世話になりました。

 小林さん、そして鳥類園のスタッフの皆様にお会いできて、
最高のイベントでした。
ひなてく隊は普段山ばかりなもので、
葛西のような海に近い場所での自然観察は新鮮~♪
 恩田さんに教えていただいた、ニシキギの紅葉と
キバラヘリカメムシの色の組み合わせは、
本当にきれいでした。

 また、葛西のトリさんたちに会いに行きたいっ!と思っております。
 自然日誌は描いているのですが、
何せ普段字を書かないので、ぐちゃぐちゃ…sweat02
でもめげずに続けますrock←決意のこぶし。

 またお目にかかれる日を楽しみにしております。
みなさまによろしくお伝えください。
貴重な機会をありがとうございましたm(_ _)mm(_ _)m

 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ホシガラスの日 | トップページ | ツグミ食堂 »