« ヤマセミ調査2011.06.12 | トップページ | トンボの季節 »

2011年7月19日 (火)

早川の午後

ヤマセミ調査の後、はやかわ創造空間COCOROTOへ。

目的はこの↓『ニホンザルの被害対策の一年』。

Photo

偶然にも、twitterでフォローさせていただいているhipapacchiさんが

いらっしゃいました。

ひなてく隊が『獣害』というものに興味を持ったのも、偶然早川町で

hipapacchiさんにお会いしてから。

写真でしか会ったことのないモンキードッグのエゴマとクルミにも会えました♪

ニホンオオカミの話から、ニホンザルの習性から考え抜かれた対策の数々、

とっても丁寧に教えていただき、勉強になりました。

またひとつ、立体的にヒトと生き物のことが見えてきたかな?

 COCOROTOのおとなり、ギャラリーOgonさんで、hipapacchi家の真似して

箸と、ちょうど探していたまな板をget♪

黒柿のトレイに一目ぼれ。手は届かないけれど、

今も目に浮かぶってことは、かなり怪しい…sweat02smile

 ヘルシー美里の温泉へ行くと、フィーヨーさんに教わってコテングコウモリを

見に。ちょうどグランパさんが写真に撮っていて、UPを見せてもらいました。

う~~~ん、まさにちっちゃい天狗。

 夜はどんちゃんがモリアオガエルの産卵を撮っているところを見せてもらいました。

粘液と精子を時折後ろ右足でかき混ぜ、泡立てています。中に卵を入れてあるそうです。

モリアオガエルとカジカガエルの合唱をバックに、今年初!ホタルを見て、

なんだか盛りだくさんの一日が暮れて行きました。

« ヤマセミ調査2011.06.12 | トップページ | トンボの季節 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヤマセミ調査2011.06.12 | トップページ | トンボの季節 »