« 早川タカの日 | トップページ | 高尾山初スミレ♪ »

2012年3月31日 (土)

ムササビの出巣

 ・・・で、どうして早川町ヘルシー美里に泊まるのかというと、
お得な「冬の生き物観察プラン」があったからなんで~す♪
さっそくしゅっぱ~っっっつ!
Photo_5

着いたのは、ムササビの巣穴のある杉林。

Photo_6

きくさん、どんちゃん、mikola。まるで女子会。もちろんお話はしませんが、まったり。
あ、撮影はshoumaです。忘れてませんよ、もちろんcoldsweats01
ミソサザイの地鳴き、メジロのねぐら入りと共に日が暮れていきます。

Photo_7

30分後、ムササビが顔を出しました。どうやらお留守ではなかったようです。
下にあるshoumaのカメラをガン見。
近すぎたんじゃないの~??とオロオロしますが、どんちゃんは大丈夫、と言ってくれます。
3分ほどしてまた顔をひっこめました。

どうやら近くにシカがいるようで、警戒の声を上げます。ごめんね~sweat01

暗闇の中30分、だんだん星が出てきて、あっという間に満天の星、天の川。

あ!!ムササビが巣から出てきた!!
リスのように素早いのかと思ったら、腕の力でおしりをよいしょ、と持ち上げる感じ。
キクさんいわく「尺取虫みたいに動く」。
まさに、そんな感じ。
動画は、ライトがなくて肝心なところが移っていませんが、ま、雰囲気だけでも↓どうぞ。


天の川を人工衛星が横切ります。

Photo_8

金星と木星が杉のてっぺんにかかって、そんな中でムササビが行動している。
なんだかとっても不思議な時間でした。

次の日、
Photo_9

テングチョウが舞う林の中で、調査のために機械を設置しているフィーヨーさんとYさんに
くっついていきました。

Photo_10

 タヌキやテンが、機械のコードをかじっちゃうんだそうです!!
いちお、理工系なshoumaはお二人の会話についていってましたが、mikolaはさ~っぱり。
乙女なYさんの、機械に強いこと!!取説読んで機械を直す女子を、初めて見ました。

 それにしてもフィールドのお仕事は想定外が多すぎて、本当に大変sweat02
とてもじゃないけれど、mikolaには勤まりません。
真面目に自分の仕事を全うしましょう、と心に誓ったお仕事見学でした。

 お忙しい中、スタッフの皆様、お世話になりました~happy01
またお邪魔しま~~すheart01

« 早川タカの日 | トップページ | 高尾山初スミレ♪ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 早川タカの日 | トップページ | 高尾山初スミレ♪ »