« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年9月

2012年9月14日 (金)

タカの渡り

 去年、偶然タカ柱を見かけた場所へ行ってきました。

コンデジ撮影なのでよく見えませんが・・・sweat02

Takanowatari1

一日目は天候が思ったより良かったためか、30分ほどで

タカ柱2本が同時に立ちました。合計100羽くらいの猛禽が

ゆっくり地面から旋回を始め、上昇気流に乗って柱のように立ち上がり、

やがて芥子粒のようになり、ふ~っと横に流れ出す様子は

何度観ても圧巻で、感動。

Takanowatari2_2

2日目はどんどん曇ってくる天気。1日目と同じ時間帯で

猛禽たちはぶわ~っと立ち上がったものの、上昇気流が上まで

届かない様子。ある程度立ち上がった所で山を越していくもの、

もう少し先の谷の上昇気流を捉えようとするもの、

また舞い降りるもの、イライラして?けんかするもの・・・と様々。

この日は1時間半観察していましたが、とうとうタカ柱は立ちませんでした。

上空を飛ぶ飛行機までもが、猛禽に見えてしまう今日この頃。

みんな、どうか無事に渡ってね~note

スイカとゾウ

 多摩ず~へ行って、動物を写さないのかい!と突っ込まれる前に・・・

Suikatozou


あまりの暑さに、アフリカゾウがスイカをプレゼントされていました。

Wattetaberu


割って食べるゾウと・・・

Marunomi

丸呑みするゾウといるんだそうです。

まるでshoumaとmikolaのようだ・・・

あ、いや、嚥下の問題かな???sweat01

チンパンジー舎前のカエル

多摩ず~のチンパンジー舎前に池があります。

いろんなトンボも飛んでいて、秘かにトンボファンの穴場だと思うのですが、

Kaeru

カエルも、ものすご~くたくさんいます。

何カエルかわからずすみません・・・

シジミチョウの交尾

 多摩ズ~へ遊びに行くと、水牛舎の横の草むらで、

Shijimichounokoubi


シジミチョウ?が交尾していました。8月中旬。

ハクセキレイのひな

 ご無沙汰しております。皆様厳しい残暑の中、いかがお過ごしでしょうか。

ランニングや散歩をしていると、何故か神社巡礼になってしまうところに

年齢を感じる今日この頃。時流に逆らい日に焼けて真っ黒、

食欲も衰えず、太る一方でございますcoldsweats01

写真の整理もお手上げで、順不同シリーズが続きます・・・

ホク川を散歩していると

Hakusekireinohina

ハクセキレイのひなに会いました。8月中旬。

オイカワの婚姻色が見られたり、

土手ででっかい芋虫と三毛猫がにらめっこしていたり、

カラスやキジバトが水鳥のように歩いて涼んでいたり、

夕暮れ時、たくさんの魚が羽虫を食べるのに跳ねていたり、

金魚3匹に、亀(たぶんクサガメじゃない外来種)が浮いていたり。

暑い中、話題に事欠かないホク川です。

« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »