« スイカとゾウ | トップページ | モリーさんの絵 »

2012年9月14日 (金)

タカの渡り

 去年、偶然タカ柱を見かけた場所へ行ってきました。

コンデジ撮影なのでよく見えませんが・・・sweat02

Takanowatari1

一日目は天候が思ったより良かったためか、30分ほどで

タカ柱2本が同時に立ちました。合計100羽くらいの猛禽が

ゆっくり地面から旋回を始め、上昇気流に乗って柱のように立ち上がり、

やがて芥子粒のようになり、ふ~っと横に流れ出す様子は

何度観ても圧巻で、感動。

Takanowatari2_2

2日目はどんどん曇ってくる天気。1日目と同じ時間帯で

猛禽たちはぶわ~っと立ち上がったものの、上昇気流が上まで

届かない様子。ある程度立ち上がった所で山を越していくもの、

もう少し先の谷の上昇気流を捉えようとするもの、

また舞い降りるもの、イライラして?けんかするもの・・・と様々。

この日は1時間半観察していましたが、とうとうタカ柱は立ちませんでした。

上空を飛ぶ飛行機までもが、猛禽に見えてしまう今日この頃。

みんな、どうか無事に渡ってね~note

« スイカとゾウ | トップページ | モリーさんの絵 »

コメント

こんばんは!タカの渡りいいですねhappy01以前何の鳥か忘れましたが、発信機を付けたら、渡りのコースがわかったことがありましたよね。感動したのを覚えています。いつも無事にわたることを祈りますよね 感動と心配で複雑ですね

フィーヨーさん
 ご無沙汰しております。コメントのお返事遅くなり大変申し訳ありません。
超多忙なのとパソコンが壊れてしまい(よく壊れる)アナログ生活を送っています。
 渡りは感動です!みんなよくあの体で何千キロも移動するもんだな~と、
地球が広いのか狭いのか、不思議な気分になります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スイカとゾウ | トップページ | モリーさんの絵 »