« 梅雨って・・・ | トップページ | キセキレイの若鳥 »

2013年6月24日 (月)

アオダイショウのぷろぽーず?

 毎年恒例ヘイケボタルを見に、山梨県早川町南アルプス生態邑野鳥公園へ。

1

昼間観察棟へ行ってみると。

オシドリ池の真ん中の島、ヤナギにモリアオガエルのあわあわの卵塊山盛り。

その時屋根に、どん、と何かが落ちる音が。

2

shoumaが「ヘビだ!!」どうやら先ほどの落下音はこの方らしい。

3

真ん中の島に上陸。ヤナギを登っていきます。

4

狙いは卵塊・・・ではなく、この方らしい。

5

枝が込み入って見えにくいですが(汗)、位置関係はこんな感じ。

6

直線的なアプローチはしません。大きく遠回りして上から。

7

よしよし、プロポーズは・・・

8

順調か

9

と、思った瞬間

10
突如激しいバトルへ!!

すべるように枝を渡り、片や水の中に逃げ、片や水際で威嚇。

・・・どうやら未遂に終わったみたい。

11
威嚇していた一匹は、のんびりと泳いで羽虫をペロペロ。

それにしてもヘビって泳ぎがうまいんですね。びっくり。

« 梅雨って・・・ | トップページ | キセキレイの若鳥 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅雨って・・・ | トップページ | キセキレイの若鳥 »