« ヤワタソウ | トップページ | キバナノショウキラン »

2014年7月12日 (土)

オオルリの幼鳥

相変わらず山は霧で覆われています。

Kiri2

ヤマドリの親子に会いました。

Kibitaki

キビタキも

Oorurifuufu

オオルリの夫婦にも。ぼけているのは霧のせい・・・ということでcoldsweats01

Oorurinoyouchou

オオルリの幼鳥っぽい方もそこかしこに。

Oorurinoyouchou2

そうこうしているうちに

Ooruri

shoumaの顔の前に、餌を加えたオオルリ♂が立ちふさがるsign03

おそらく幼鳥に餌を運んできたけど、

霧でひなてく隊に気づくのが遅れ、フリーズしてしまったらしい。

その証拠に、幼鳥が迷わないようにさえずり続けている~sweat02

とはいえ・・・退いていただかないと、ひなてく隊も山道を進めない~wobbly

Ooruri2

どうする?どうする?お互いあたふた。

どんどん霧は濃くなっていきます。

さあ!見ていないから、飛んでいって!!

いっせいの~せっ!とそっぽ向くと、オオルリはすさかず餌を一飲み。

飛びながら警戒音thunder

驚かせてごめんね~wobbly

霧のカーテンが、生き物たちと距離を縮めたサプライズ。

« ヤワタソウ | トップページ | キバナノショウキラン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヤワタソウ | トップページ | キバナノショウキラン »