« アオダイショウ | トップページ | ニイニイゼミの抜け殻 »

2015年7月 3日 (金)

大人のためのムササビウォッチング

 6月25日、八王子市の高尾山で開催された

『大人のためのムササビウォッチング』へ。

1mttakao

そういえば高尾山口駅が新しくなったんだっけ。

初めて来ました。建て替えかと思ったらリフォームだったんですね。

女性のトイレが数が増えてキレイになったのが一番うれしか~です。

2musasabi

ムササビの銅像が迎えてくれます。

さてはて、お会いできるでしょうかsign02

3chouchin

キビタキの声を聞きながら、集合。

ビアマウンテンがもう開催されています。

20名定員の中、105名の応募があったそうで。

ひなてく隊、抽選に当たってラッキーでした!

4display

ガイドさんも厳選された(!)参加者の方々も良い方ばかり。

すぐに打ち解けて、イロイロなプログラムをこなしていきます。

5sugi

 フィールドに向かう途中、ヤブサメやイカルが鳴いていて

アカショウマやヤマユリが咲いています。

ムササビのことや高尾山について

詳しくなった所で日が暮れてきました。

もちろん、ムササビ観察上のマナーもしっかり、

頭に叩き込みます!!!

6yuugure

 ムササビが巣穴から顔をひょいと覗かせました。

5分くらい顔が出たり入ったりしていましたが、

突如『カッ』とヒヅメ(・・・とは言わないかsweat01)で

踏み切る音がしたかと思うと、

なんとshoumaの頭のすぐ上を滑空していきました。

で、でかい~~~~っっ!!!重そう・・・・sweat02

というのが印象。でもみんな間近で見られて、

静かに大興奮happy01

 もうひとつのフィールドへ静か~に移動。

ココでも静かに闇に紛れて待ちます。

左後ろの木が怪しい・・・と見ていたら

「ぐるるるる・・・」と鳴き声がした途端、

星空の下、す~っと音もなく見事に滑空するムササビ!!

絵に描いたような光景でした。

たどり着いた枝からよいしょ、よいしょと重そうに登り、

梢に消えていきました。

 解散時はフクロウがお見送り。

梅雨にもかかわらず天気もさわやかで

最後の最後まで楽しいプログラムでした。

準備が忙しかっただろう、スタッフの皆様、

ご一緒した参加者の皆様、ありがとうございましたhappy01

高尾の自然の素晴らしさに圧倒され、

満喫した夜でしたmoon2

« アオダイショウ | トップページ | ニイニイゼミの抜け殻 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アオダイショウ | トップページ | ニイニイゼミの抜け殻 »